当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第48回医療安全研修会を開催しました

令和元年7月29日(月曜日)17時30分〜18時20分、「院内暴力への対応について」の研修会を開催しました。

救急外来での患者家族の暴言・暴力の仮想事例をロールプレイし、自分だったらどう対応するかについてグループワークしました。

どのグループも「110番通報する」「複数人で対応する」など基本的な対応方法は理解できていました。

当院医療安全担当(警察OB)の明星氏より、通報ボタンを押すタイミングや、理不尽な相手の要求に対して「必要のないことは受け入れない」という毅然とした姿勢をとることが肝要など、具体的な説明がありました。

参加者は危険が生じた時、あるいは切迫した状態であると判断した時は直ちに110番通報することを強く認識できました。

研修会1研修会2