当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

児島消防署

児島消防署


写真:児島消防署
児島消防署全景
(平成31年4月1日現在)

児島消防署 
管轄全体
人員数   102名

消防係      92名
日勤者,予防係   10名

消防車の数 19台
救急車の数  5台
 




臨港
琴浦

郷内


下津井

倉敷市児島について

 児島は瀬戸内海に面した,岡山県最南端の地域です。本州と四国を結ぶ瀬戸大橋があり,古くから海運業,繊維産業が栄え現在も学生服,ユニフォーム,ジーンズなどを代表とするアパレル産業が盛んな地域です。日本産ジーンズ発祥の地であり,地元ジーンズメーカーのショップが連なったオリジナリティー溢れるジーンズストリートは世界から注目を集めています。

 ほかにも,鷲羽山,王子が岳があり,瀬戸大橋と瀬戸内海を一望できる絶景スポットとしても,県内有数の観光地となっています。

    ジーンズストリート       鷲羽山から見た瀬戸大橋  王子が岳から見た瀬戸内海    六口島にある象岩

 

 

 

児島消防署について

 児島消防署は平成31年4月1日現在,職員102名,消防車19台,救急車5台,消防艇1隻,作業艇1隻で管内人口約68,000人の市民の皆様の生命・身体・財産を守っています。
 また,石油コンビナート地区(水島臨海地区)の一部を管轄しており,大規模かつ多種多様な災害に対処するため,消防艇やドラゴンハイパー・コマンドユニットなどの特殊消防車を配備しています。

 

 ドラゴンハイパー・コマンドユニットは,遠距離への大量送水が可能な「大容量送水ポンプ車」と,総延長1kmのホース(150mm口径)を積載し,最大で毎分8,000Lの大量放水が可能な「大型放水砲搭載ホース延長車」の2台の消防車で構成されています。

大容量送水ポンプ車
あらゆる場所からの取水が可能で,遠距離への大量送水が可能な大型車両

 全長8.94m,全幅2.5m,総重量15.9t

  

 ◯大型放水砲搭載ホース延長車

最長100m程度先の火点に対し,最大毎分8,000Lの放水が可能な大型車両

 全長8.22m,全幅2.5m,総重量12.3t

 ◯化学消防艇

 化学消防艇「みずしま」は,主要機関部には500馬力のエンジンを3基積載しています。さらに,積載している消防ポンプは毎分20,000Lの放水性能があり,毎分5,000Lの放水砲3基と毎分3,000Lの放水砲2基のほか,放水口が12口あり,レーダー,音響測深機を備えた高速消防艇です。

 全長21.8m,全幅5.2m,総トン数35t

  

 〇その他

 火災予防に関すること,防火訓練指導,救命講習等のお問い合わせ,その他疑問点がございましたら,お気軽にお近くの消防署までご連絡ください。


全国消防救助技術大会(水上の部)2種目とも見事入賞!!(児島消防署)

 8月25日に岡山市立市民プールで開催された全国消防救助技術大会(水上の部)に児島消防署から3名の隊員が出場しました。人命救助,溺者救助の2種目に出場し,皆様の応援もあり,2種目ともに見事入賞を果たすことができました。応援していただきありがとうございました。今後とも,児島消防署員の活躍を温かく見守っていただきたいと思います。

 後日,出場した3名の隊員に児島消防署長から表彰状が手渡されました。