自然保護監視員だより

スマートフォン用ツール
自然保護監視員だより

 倉敷市自然環境保全条例の規定に基づいて自然保護監視員を委嘱し、自然環境の保全と回復に関する施策への協力や情報提供をいただいています。
 ここでは、自然保護監視員の皆様からお寄せいただいた市内の「身近な自然」に関する情報をblog形式でご紹介します。

・ 2019年9月30日

尾原の秋(児島尾原)

2019年9月30日

 今日は秋を探しに尾原を散策しました。

 小さな秋は尾原にも来てました。毎年、尾原に残る棚田のヒガンバナは今年も元気でした。

 最近はイノシシが稲の穂を食べるので、柵が強化されて棚田の良い写真が撮れなくなってしまいました。

 都会に残るわずかな棚田は今も、米作りをしている人々に支えられていました。

 畔に植えられたヒガンバナは赤く、美しく緑の棚田と、黄色い稲穂と、青い秋の空に映えていました。

 棚田

U・K

観察日:2019年9月30日

2019年9月30日 | コメント(0)