自然保護監視員だより

スマートフォン用ツール
自然保護監視員だより

 倉敷市自然環境保全条例の規定に基づいて自然保護監視員を委嘱し、自然環境の保全と回復に関する施策への協力や情報提供をいただいています。
 ここでは、自然保護監視員の皆様からお寄せいただいた市内の「身近な自然」に関する情報をblog形式でご紹介します。

・ 2019年11月20日

擬態生物(総社市)

2019年11月20日

 福山の北側斜面、幸山城跡付近を散策中、落ち葉の中で落ち葉によく似た生物発見。

 本当の名前はわかりませんが、俗名”スムシ”ではないかと思います。

 何はともあれ、羽を広げた時は少しピンクかかっているので、わかりますが、羽を閉じたときは、生物か 落ち葉かわかりません。

 下の写真左側中央に蛾が居ます。

ガ

K・N

観察日:2019年11月20日

2019年11月20日 | コメント(0)