児島消防署

児島消防署

倉敷市児島について

児島は瀬戸内海に面した,岡山県最南端の地域です。本州と四国を結ぶ瀬戸大橋があり,古くから海運業,繊維産業が栄え現在も学生服,ユニフォーム,ジーンズなどを代表とするアパレル産業が盛んな地域です。日本産ジーンズ発祥の地であり,地元ジーンズメーカーのショップが連なったオリジナリティー溢れるジーンズストリートは世界から注目を集めています。

 

児島消防署は令和4年4月1日現在,職員103名,消防車19台,救急車5台,消防艇1隻,作業艇1隻で管内人口約67,000人の市民の皆様の生命・身体・財産を守っています。


JR児島駅主催の鉄道テロ等対応訓練に参加しました(児島消防署)

 

     JR児島駅主催 鉄道テロ等対応訓練参加

 

 

 令和2年1月24日(金)JR児島駅主催の鉄道テロ等対応訓練に参加しました。訓練の内容は,刃物を持った乗客が走行中の車両で暴れ,他の乗客を切りつけるという想定で行われました。

 児島消防署からは指揮隊と救急隊が出動し,JR児島駅員と協力して負傷者の救護活動を実施しました。

 訓練終了後は,意見交換やJR児島駅員による車両構造についての説明が行われました。

 

傷病者に対して救急活動する様子

 

 

消防現地本部を設置し駅員と情報共有する様子

 

  

 

 

  

救急車を呼ぶかどうか悩んだときは??

↓↓↓↓↓