くらいふ通信

くらいふ通信

「くらいふ通信」を創刊しました!


みなさんは「ごみ」についてどのくらいご存じでしょうか?

今、世界ではさまざまな問題が起こっています。                  

食料問題やエネルギー問題、地球温暖化、大量生産と大量廃棄、自然災害の増加など  

実は、こうした問題の多くにごみの問題が関係しています。

地球とみんなの未来のために、私たちのライフスタイルの見直しが求められています。

でも、「ごみ」の問題って、とてもたくさんあって、何から始めたらいいかわかりづらいですよね。

こうした課題をみんなで解決していくために、まずは知ることから始めましょう!

倉敷市では、ごみに関するトピックスや市の取り組みについて

もっとたくさんの市民の皆様に関心を持っていただき、取り組みの輪を広げていくため

「くらいふ通信」を発行することにいたしました。kuraifu

みんなで考えよう。ごみのこと。

「くらいふ通信第10号」を発刊しました!

ごみに関する知識や情報が盛りだくさん! 子どもから大人まで一緒に楽しめます!

くらいふと一緒に、ごみについて楽しく学び、持続可能なライフスタイルに変えていきましょう!

また、ゲームやクイズの答えを送っていただいた方の中から、抽選でオリジナル缶バッチをプレゼントしています!

どしどしご応募お待ちしています!

 

バッチサンプル

缶バッチのデザイン(例)

 

  • 今回のテーマ:「3R」

3Rとは、①リデュース、②リユース、③リサイクル のことをいいますが、

皆さんはどれが一番大切か、すぐにわかるでしょうか?


最近のテーマで「ごみの歴史」などを取り上げたため、

もしかしたら、すぐに答えられる方もいらっしゃるかもしれませんね。

(正解は・・・リデュースです!)

 

今回は、この3Rについて、直感的にわかるように解説します!

リデュースの大切さを感覚的に理解して、身近でできるところから一緒にライフスタイルを変えていきましょう!

 

 

(下の画像をクリックしていただくとPDFファイルをダウンロードしていただけます)

10号

 


過去のくらいふ通信はコチラ

以下の画像をクリックしていただくと、PDFファイルをダウンロードしていただけます。

各号のテーマは次のとおりです。

  • 創刊号:市の計画
  • 第2号:分別
  • 第3号:処理
  • 第4号:ごみの量
  • 第5号:ごみの中身
  • 第6号:食品ロス
  • 第7号:ごみの歴史
  • 第8号:災害ごみ
  • 第9号:プラスチックごみ

【創刊号から第4号】

創刊号 11月号 12月号 1月号

 

【第5号から第8号】

2月号 3月号 7号 8号


【第9号】

9gou

     

    「くらいふ通信ビジネス版」を創刊しました!

    このたび、倉敷市内の事業者の皆様に向けて、「くらいふ通信ビジネス版」を創刊いたしました!

    廃棄物に関する知識や、市の取り組みについて、楽しく、わかりやすく解説していきます!

    「事業者の皆様が読んで楽しい・読んで為になる」をモットーに作成していますので、ぜひチェックしてみてください!

     

    ゆび  「くらいふ通信ビジネス版」はコチラ

    倉敷市環境リサイクル局リサイクル推進部一般廃棄物対策課(窓口18番)
    〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3375  【FAX】 086-421-0144  【E-Mail】 gwst@city.kurashiki.okayama.jp