玉島消防署

玉島消防署
                沙美海岸の風景の写真

 玉島消防署 概要

 玉島地区は,倉敷市の西部にあり,江戸時代初期に港が開かれてからは,「山陽の小浪華(こなにわ)」と呼ばれ,岡山県西部を代表する港町でした。今でも玉島の町の中には,問屋や船着場の跡など,当時の面影が残っており,どこか懐かしくレトロな町並みを楽しむことができます。
 また,夏には多くの海水浴客で賑わう「沙美海水浴場」や,歌人良寛が約20年間修行し,岡山県指定名勝地にも指定されている「円通寺」及び「円通寺公園」などの観光地があり,北部は白桃の産地として知られています。

玉島市街地 円通寺01 円通寺02 まきび公園  

住宅防火 「いのちを守る10のポイント」(玉島消防署)

 毎年11月9日から11月15日までの7日間は,秋季火災予防運動の期間です。

 この運動は,火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり,火災予防思想の一層の普及を図り,もって火災の発生を防止し,高齢者を中心とする死者の発生を減少させるとともに,財産の損失を防ぐことを目的にしています。

 2021年度全国統一防火標語は,「おうち時間 家族で点検 火の始末」です。

 住宅火災から命を守る10ポイントとして,「4つの習慣」「6つの対策」をお伝えします。

 詳細は,住宅防火 いのちを守る 10のポイント(PDF形式。約157キロバイト。別ウインドウで開きます。)をご覧ください。

 火災は,大切な命,財産,思い出などを一瞬にして奪ってしまいます。秋の夜長に,防火について考えてみてはいかかでしょうか?