新型コロナワクチン接種のご案内

新型コロナワクチン接種のご案内
倉敷市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター
電話番号:フリーダイヤル0120-190-777 ※間違い電話にご注意ください
受付時間:8時30分~19時00分(土日・祝日含む)

倉敷市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンターでは、接種スケジュール・接種場所・接種券などに関する一般的なお問い合わせのほか、電話での接種予約も受け付けます。

規定濃度に満たない低濃度の新型コロナワクチン接種について

規定濃度に満たないワクチンを最大6名の方に接種した事例が発生しました。

詳細については以下のとおりです。

 

《発生日時》

令和4年6月17日(金曜日)16:30〜17:30頃

 

《発生場所》

倉敷成人病センター接種会場(倉敷成人病健診センター 1階)

 

《低濃度のワクチンを接種した可能性のある方》

当日の接種者94名のうち、最大6名

 

《経緯》

ファイザー社ワクチンは、ワクチンが封入された小瓶(以下バイアル)に生理食塩水を注入し、希釈した後に注射器に分け接種している。

当日の接種終了後、使用後のバイアル数と希釈に使用した生理食塩水の数量に相違があり、低濃度(規定の1/5程度)のワクチンを接種した可能性があると判断した。

 

《原因》

使用済みバイアルをワクチン原液が入っているものと誤認し、再度希釈に至ったと考えられる。

 

《今後の対応》

・病院より対象の方々へ個別に連絡し、今後の対応についてご案内。

・生理食塩水はワクチン原液を希釈するためのものであり、健康への影響や感染の可能性は少ないと考えられる。

 

《再発防止策》

・予防接種の実施手順について見直しを行う。

・ワクチンの希釈場所、監査場所を物理的に分け、担当者も分ける。

 

 

一部のワクチンの接種間隔が短縮されました

令和4年10月21日より、12歳以上の方がオミクロン株対応2価ワクチンを接種する場合の接種間隔が短縮されました。

接種間隔の図

※従来型ワクチンについても同様に短縮されています。(追加接種の場合)

接種間隔の短縮によって早く次回接種が受けられるようになる方への接種券は11月11日までに発送済みです。
以降は、次回の接種が可能となる時期に、順次、接種券を発送します。

オミクロン株(BA.4-5)に対応した新型コロナワクチンの接種を開始しています

10月25日(火)よりオミクロン株(BA.4-5)対応ワクチンの接種を開始しています。

※オミクロン株(BA.1)対応のワクチン接種は9月末に接種を開始しています。

対象者 1・2回目接種を完了した方で、前回接種から3か月以上経過した12歳以上の方全員

すでに3・4・5回目接種券がお手元にある方は接種可能です。接種券を紛失した方は再発行申請を行ってください。

※4回目接種は対象者が限定されていましたが、拡大されています。

※オミクロン株対応ワクチンは1・2回目接種には使用できません。

※接種間隔について、5か月から3か月に短縮されました(10月21日)

初回(1・2回目)接種をご希望の方へ

倉敷市では、「倉敷市休日夜間急患センター」にて接種をすることができます。

接種場所

倉敷市休日夜間急患センター(新田2689番地)

予約方法

岡山県共通予約システム

・倉敷市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター(0120-190-777)

ワクチンについて

ファイザー社ワクチン

新型コロナワクチン接種について

接種を受けられる人

住民登録のあるすべての方(0歳児は生後6か月以上)は、無料で新型コロナウイルスワクチンの接種を受けることができます。
倉敷市内に住民票がある人には接種券を郵送します。

市外の人であっても、市内で長期入院中の人や長期入所中の人などやむを得ない事情のある場合は倉敷市内で接種できます。

県外に住民票がある方が倉敷市内での接種を希望する場合

ワクチンによる感染症予防の効果と副反応のリスクを理解したうえで、接種を希望される方はワクチン接種を受けてください。

現在接種できるワクチン (2022年11月8日現在)
年齢別に接種できるワクチンについて
(*) ノババックスは令和4年11月8日以降の接種が「令和4年秋開始接種」の取扱いとなります。令和4年11月7日以前に追加接種としてノババックスを接種した方は、あらためて「令和4年秋開始接種」の対象となります。
※ アストラゼネカ社ワクチンの取扱いは終了しました。

年齢別に接種できるワクチンについて
※ 1回目に小児用ファイザーを接種した方は、2回目接種までに12歳の誕生日を迎えた場合でも2回目接種は小児用ファイザーとなります。
※ 乳幼児用(生後6か月〜4歳)のみ、初回接種が3回必要です。また、1回目に乳幼児用ファイザーを接種した方は、2・3回目接種までに5歳の誕生日を迎えた場合でも2回目接種・3回目接種ともに乳幼児用ファイザーとなります。

新型コロナワクチン接種実績

接種実績

年齢区分 初回接種(2回目) 追加接種
3回目接種 4回目接種 5回目接種
接種者数 接種率 接種者数 接種率 接種者数 接種率 接種者数 接種率
5歳~59歳 228,742 75.9% 167,161 55.5% 51,433 17.1% 1,435 0.5%
5歳~11歳 5,894 19.0% 1,501 4.8% - - - -
12歳~19歳 27,102 73.2% 16,126 43.5% 2,171 5.9% 1 0.0%
20代 41,379 80.9% 28,075 54.9% 5,985 11.7% 107 0.2%
30代 43,254 81.2% 30,587 57.4% 7,686 14.4% 171 0.3%
40代 55,904 83.6% 43,362 64.9% 14,309 21.4% 472 0.7%
50代 55,209 88.9% 47,510 76.5% 21,282 34.3% 684 1.1%
60歳以上 147,855 93.5% 144,232 91.2% 118,296 74.8% 16,447 10.4%
376,597 87.9% 311,393 72.6% 169,729 39.6% 17,882 4.2%
全人口に対する接種率 78.6% 65.0% 35.4% 3.7%

2022年12月4日現在 (随時更新)
接種率は2022年6月30日時点の住民基本台帳人口に対する率
接種率の算定では、死亡した方の、接種日が2021年12月以前の接種回数は除いています。

接種券

倉敷市内に住民票がある方には、接種が可能となる時期に合わせて、個別に(おひとりごとに)封書で接種券(接種券一体型予診票)が郵送されます。
(0歳児は生後6か月経過以降、順次接種券をお送りします。)

令和3年12月以降は基本的に接種券一体型予診票を使用しますが、接種券一体型予診票は、予診票の右上部分に接種券が印刷されています

予診票はご記入の上、接種の際に医療機関などに持参してください。

初回接種完了後、一定の期間(条件により異なります)が経過した方は、3回目以降の新型コロナワクチン接種を受けることができます。
  • 12歳以上の方: 3か月以上
  • 5歳〜11歳の方: 5か月以上
倉敷市での接種記録が確認できる方には、過去の接種日から計算して次回の接種が可能となる時期に、順次、3回目以降(最大5回目まで)の接種券を発送します。

※法改正によって発送スケジュールが変更になる場合があります。

転入された方へ

3回目以降の接種券については、転入後2週間程度で、これまでの接種記録を確認の上、接種券を送付します。
倉敷市へ転入された方で1・2回目の接種がまだの方については、本人様からの申請に基づき1・2回目用の接種券を発行しますのでコールセンターへご連絡ください。

※転入前の市町村で発行された接種券は、使用できません。
※3回目以降の接種券は、過去の接種日から計算して次回の追加接種が可能となる時期に送付します。

お急ぎの場合は保健所で申請していただくことも可能です。

接種券発行申請書【初回接種・追加接種共用】 (PDF 954KB)

(代理申請の場合のみ)委任状 (PDF 369KB)
委任状はこの様式でなくても、同様の内容であれば用紙、書式は問いません。
住民票の住所以外に送付する場合の「送付先に居住していることを証する書類」は、宛先が送付先住所で本人あての郵便物や、本人氏名と送付先住所が記載されている各種証明書、契約書、領収書などです。

予約受け付け

接種券が届いた後、接種する日時と接種場所(医療機関など)を、スマートフォン・パソコンや専用コールセンターから予約できます。接種券にも案内を同封しています。

新型コロナワクチン接種の予約について


接種会場

倉敷市 ワクチン接種実施医療機関一覧


接種会場マップ (外部サイトへリンクしています)
接種会場マップ

現在、GoogleマップやYahoo!地図でも新型コロナワクチンの接種会場が公開されていますが、それは、それぞれGoogle及びYahoo!が独自に作成したもので、最新の情報が反映されていないことがありますのでご注意ください。

職域接種には市は関与しておりませんので、職域接種については実施している企業・団体にお問い合わせください。


ワクチンハラスメントの防止

ワクチン接種は本人の意思に基づくものであり、強制ではありません。病気など様々な理由でワクチンを接種できない方もおられますし、ご本人の意思で接種を望まない方に接種を強要してはなりません。職場・学校や周りの方などに接種を強要したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いします。

Q&A「新型コロナワクチンの接種を望まない場合、受けなくてもよいですか」(厚生労働省)


成年後見人等への接種券再発行手続きについて

成年後見制度を利用されている方について、被後見人の新型コロナワクチン接種券を、成年後見人等(後見人、保佐人、補助人)へ再発行を希望される場合は、登記事項証明書の写しを添えて申し出てください。
なお、被後見人の接種券は住民票住所地にも届きますのでご了承ください。
【参考様式】接種券の再発行依頼書(Word 17KB)

コールセンター

倉敷市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンターでは、接種スケジュール・接種場所・接種券などに関する一般的なお問い合わせのほか、電話での接種予約も受け付けます。

接種スケジュール・接種場所・接種券などに関する一般的なお問い合わせ
および 電話での接種予約
倉敷市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター
電話番号:フリーダイヤル0120-190-777
※間違い電話にご注意ください
受付時間:8時30分~19時00分(土日・祝日含む)

その他のお問い合わせ先(接種予約はこちらでは受付できません)

副反応など医学的知見が必要となる専門的な相談などのお問い合わせ 岡山県新型コロナワクチン専門相談センター
電話番号:0120-701-327
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日含む)
小児へのワクチン接種に関する副反応の相談などのお問い合わせ 岡山県新型コロナワクチン小児・乳幼児専門相談窓口
電話番号:0120-245-061
受付時間:24時間(土日・祝日含む)
新型コロナワクチン施策の在り方に関するお問い合わせ 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761-770
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日含む)