G7倉敷労働雇用大臣会合に向けた動き

G7倉敷労働雇用大臣会合に向けた動き

10月18日、19日に厚生労働省による現地調査が行われました

 G7倉敷労働雇用大臣会合の開催に当たり、会合の円滑な準備に向けて厚生労働省による、倉敷市、岡山県、岡山県警察との合同現地調査を行いました。

 また、調査に先立ち、厚生労働省による表敬訪問も行われました。

市長表敬

場所

倉敷アイビースクエア

表敬者

厚生労働省大臣官房国際課長 中村かおり氏

G7倉敷労働雇用大臣会合の開催決定に当たり伊東市長に表敬される厚生労働省大臣官房国際課長の中村かおりさん

現地調査

場所

倉敷アイビースクエア、倉敷美観地区周辺一帯

倉敷アイビースクエア「アイビーエメラルドホール」で厚生労働省大臣官房の中村国際課長に説明される伊東市長倉敷アイビースクエアで施設を確認される厚生労働省職員の方

10月11日にG7倉敷労働雇用大臣会合の開催日程が決まりました

会合名

G7倉敷労働雇用大臣会合

(英語表記:G7 Kurashiki Labour and Employment Ministers' Meeting in Okayama) 

開催日程

令和5年4月22日(土曜日)、23日(日曜日)

10月11日にG7倉敷労働雇用大臣会合推進室を設置しました

 G7倉敷労働雇用大臣会合が、令和5年に倉敷市で開催されることに伴い、同会合の業務を担当する部署として、市長直轄の市長公室内に「G7倉敷労働雇用大臣会合推進室」を新設しました。G7倉敷労働雇用大臣会合推進室の辞令交付式の様子

設置日

 令和4年10月11日(火曜日)付け

人員

 14名(専任8名、兼務・併任6名)

G7倉敷労働雇用大臣会合推進室
〒710-8565  岡山県倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3244  【FAX】 086-426-3288  【E-Mail】 lab-smt@city.kurashiki.okayama.jp