水道展アンケート

スマートフォン用ツール
水道展アンケート

水道事業に関するアンケート結果を公表します

倉敷市水道局では,パネル展示会場,水道展会場及び市民モニター制度を用いたアンケートを行い,皆さまのご意見を聞かせていただき,水道事業の運営の参考としております。集計結果は次のとおりです。(各設問の『回答なし』は除いて算定しています。)

■会場 /実施日
  (1) パネル展示会場(本庁・各支所)
   令和2年6月1日(月曜日)~6月7日(日曜日)
   
  (2)市民モニターアンケート
   
令和2年6月1日(月曜日)~6月7日(日曜日)


■回答者数                     
 597人

■回答者の属性
【性別】 男性   292人
     女性   301人
     不明     4人
                                     
【年齢】20歳未満   1人
    20歳代   16人
    30歳代     66人
    40歳代    147人
    50歳代    127人
    60歳以上 236人
    不明      4人

【住所】倉敷市内  587人
    市外      6人
    不明      4人

設問

Q&A


問9に寄せられたご質問にお答えします。

  Q1   

水道水にはミネラルなど体に良い成分もありますが、鉛やトリハロメタンといった有害な成分、殺菌の為の強い塩素も含まれると聞いたことがあります。使用に関して注意点があれば、成分等も含めて正式に公表をお願いしたいと思います。

 A1

水道水は、水道法に基づき水質検査を実施しており、鉛やトリハロメタン等副生成物を含むすべての検査項目において基準値以下であることを確認しておりますので安心してお使いいただけます。また、詳しい検査結果はホームページでご覧いただけます。

水質検査結果

 

  Q2

 

カルシウム分が高いせいか、ポットが白くなって困った事があります。カルシウム分への対応をして頂けたらと思います。

   A2

水道水に含まれるカルシウム等のミネラル分の影響により、ポットの内側が白くなることがあります。これは、水道水のうち水分は蒸発しますが、ミネラル分は蒸発しないために起こります。水源の地層内のカルシウム含有量等に関係しており、自然由来のものです。また、水質基準値以下で人体に影響はありませんので、ご安心ください。付着して白くなったカルシウム分はクエン酸を使用することできれいにすることができます。

  Q3

 倉敷市内でも水の味が違う気がするのですが、勘違いでしょうか? 

   A3

倉敷の水道水は、高梁川の水や地下水を採水し、7か所の浄水場で製造し各給水区に配水しています。お住いの地域によって取水する場所が異なっていますので、水の味にもわずかな違いがみられます。皆さんのご家庭で使用している水が、どの浄水場で作られているかお確かめください。

倉敷市給水区域図

  Q4

時々、塩素臭や味が気になる時があります。それは、菌などが発生しやすい状態なのでしょうか?また塩素臭などが気になる時の対処法を教えてください。

   A4

水道水は、水道法により消毒のため一定量の塩素濃度を保つよう定められています。夏場などで水温が高くなると塩素が揮発(きはつ)しやすくなるため臭いが気になることがあるかもしれません。揮発分を見込んで塩素濃度を調整しており、菌などが発生しやすい状態ではないのでご安心ください。もし気になる場合の対処としては、煮沸する、冷やす、汲み置きして一定時間おく、また、レモン汁を一滴垂らすといった方法もお勧めします。なお、煮沸させた水や汲み置きして時間が経過した水は塩素が抜けているため、飲用はお早めにお願いします。

   Q5

支払い方法が、クレジットカード払いなど柔軟に選べるようになると便利だと思います。

 A5

水道料金は、銀行口座からの振替、納入通知書による銀行やコンビニエンスストアでのお支払いのほかに、令和2年7月からスマートフォンアプリ決済によるお支払いもできるようになりました。

クレジットカード払いにつきましては、水道料金システムの改修費や手数料など多額の費用が必要となりますので、費用対効果なども踏まえ、引き続き検討してまいります。

   Q6

自宅介護をしているので、いざという時遠くまで出かけられないため、災害時断水になった場合、給水車はいつどこに来るのか知りたいです。

   A6

災害時断水になった場合は、早急に救急・人工透析対応医療機関を始めとする医療施設、福祉施設などに対して給水を行うほか、倉敷市地域防災計画で定めた広域避難場所、学校園、公民館等の避難場所等で給水を行います。臨時給水所の開設はホームページなどでお知らせします。

また、”もしも”の時に備えて日ごろからの水の備蓄をお願いしているところですが、「いざという時遠くまで出かけられない方」につきましては、巡回して給水するなどの対応をさせていただきます。

  Q7

倉敷市の浄水場の見学を希望します。水道水が,高梁川から家庭の水道蛇口に来るまでの工程を知りたいです。広報誌で募集出来ませんでしょうか。

   A7

片島浄水場では、小学生の社会科見学だけでなく、一般の方の見学も随時受け付けています。また、出前講座も行っています。(業務の都合上、見学できない日もありますので事前の連絡が必要です。)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在見学を中止しています。再開できるようになりましたら、ホームページや広報「くらっぴぃ」でお知らせします。

浄水場見学について

  Q8  新型コロナウイルス感染症の影響で、総社市や赤磐市など近隣の自治体は水道代を無料にしています。倉敷市はなぜそのような対策をとらないのですか?
   A8

新型コロナウイルス感染症の影響により水道料金の支払いが困難となっている方に対しましては、給水停止を猶予する対応を行っています。通常、水道料金が2期4か月間未納となった場合に給水の停止を行いますが、最長10か月(令和2年9月時点)に期間を延長しています。

また、水道料金は、いかなる時でも安定した給水を行うための水道施設の耐震化や改修、事業を継続するための費用として徴収させていただいております。そのため、本市水道局では給水停止猶予の対応とさせていただいておりますのでご理解をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の影響で、水道料金等のお支払いが困難な方へ

 (質問は一部抜粋しています)