平成22年度

平成22年度

クレジットカードのショッピング枠の現金化は、ダメ!!(平成23年2月号)

 インターネットや雑誌、街角の看板などで「クレジットカードのショッピング枠を現金化します」という広告を見掛けたことはありませんか?

■現金化とは?
 クレジットカードには、購入した商品やサービスの代金を後払いするショッピングの機能と、お金を借り入れるキャッシングの機能があり、それぞれに利用できる金額枠が設定されています。「ショッピング枠の現金化」とは、本来はショッピングのための枠を、現金を入手するために利用することです。 

■業者の手口は?
(1)商品をクレジット決済で購入させ、それを業者が購入価格より安く買い取り、現金を渡す
(2)キャッシュバック付きで値打ちのない商品をクレジット決済で購入させ、商品とキャッシュバック分の現金を渡す

【解説】
 ショッピング枠の現金化を利用すると、一時的に現金を手にすることができますが、後日クレジットカード会社から商品の購入代金を請求され、結局は借金をすることになります。また、クレジットカード会社はショッピング枠の現金化を禁止しているため、クレジットカードが使えなくなる可能性もあります。
 ショッピング枠の現金化を考えている人は絶対にやめましょう。すでに利用してしまい困っている人は、消費生活センターに相談してください。