瀬戸内海の「ヒ・ミ・ツ」をさぐる

瀬戸内海の「ヒ・ミ・ツ」をさぐる
この講座は終了しました。
瀬戸内海のヒミツ1 瀬戸内海のヒミツ2
(公財)みずしま財団から先生に来ていただき、海底ゴミの一部で海岸などにも漂着しているシーガラスと言われる、川や海を漂う間に、割れて角が取れたガラスを使って、ストラップやネックレスを作りました。
いろいろな色のビーズや針金で飾り付けをして、作品を作っていました。
針金に悪戦苦闘している子もいましたが、お母さんの手も借りながら、みなさん一人2個の作品を完成させることができました。

 

知ってるようで、知らない瀬戸の海「瀬戸内海の「ヒ・ミ・ツ」をさぐる」

 日時: 平成26年8月22日(金曜日) 10時30分~12時
 会場: 環境学習センター「環境学習教室」
 対象: 小学生以上(小学生は要保護者同伴)
 定員: 先着20人
 参加費:無料
 内容: 瀬戸内海に沈む"あるもの”を使って、君だけのオブジェを作ろう!

申込・お問合せ

 倉敷市環境学習センターまで、電話、FAX、Eメールで。
 参加される方のお名前、ご連絡先、学年(年齢)をお知らせください。