平成27年度

平成27年度

クレジットカードのリボルビング払いに注意!(8月号)

 

【事例】 

店頭で勧誘され,ポイント特典が得られるクレジットカードを作った。後日,請求書を確認するとリボルビング払い(リボ払い)専用のカードであることに気付いた。リボ払い専用のカードであれば必要なかった。

 

【アドバイス】

リボ払いは,支払い残高(今後クレジット会社に返済しなければならない金額)に応じて,月々あらかじめ決まった額をクレジット会社に支払う方法です。幾ら買い物をしても月々の支払い額が一定になるメリットがあります。その一方で,何に幾ら支払っているのか,いつ支払いが終わるのかが分かりにくくなり,無計画に利用を重ねてしまう場合があります。そして,支払い残高が増えることで手数料がかさみ,多重債務の一因になるというデメリットがあります。

クレジットカードが普及するにつれてリボ払いを利用する人も増え,最近はリボ払い専用カードを扱うカード会社が増えてきています。さまざまなボーナスポイントやキャンペーンを受けられるということで,リボ払い専用カードと認識しないで契約してしまい,後日請求書を見て気付いたという相談が全国的に相次いでいます。

リボ払い専用カードは,カードの利用分全てがリボ払いになるため,一括払いはできません。必要なければカード会社に連絡して解約してください。