平成27年度

平成27年度

多重債務一人で悩まないで,一刻も早く相談を!(12月号)

借金を抱えて多重債務になり,一人で悩んでいませんか?多重債務の解決方法には,任意整理・特定調停・個人版民事再生・自己破産の4つの方法があります。消費生活センターでは,借金の状況などを詳しく聴き取り,その人に適した解決方法についてアドバイスを行っています。法的な手続きが必要な人には,法律の専門家である弁護士・司法書士に確実に引き継いでいます。

また,「お金がない」「すぐにお金を用意できない」と,弁護士や司法書士への相談を諦めてしまっている人のために民事法律扶助制度があります。民事法律扶助制度では,無料法律相談(法律相談援助)や,弁護士・司法書士費用の立て替え(代理援助・書類作成援助)を行っています(援助を受けるための条件あり)。

費用を準備できないからといって相談を諦める必要はありません。一人で悩まず一刻も早く相談してください。