臨時特別給付金室

臨時特別給付金室

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中,様々な困難に直面した方々が,速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう,住民税非課税世帯等に対して,1世帯当たり10万円の現金を給付します。

支給対象となる世帯

(1)住民税非課税世帯

 基準日(令和3年12月10日)において世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯

(2)家計急変世帯

 (1)に該当しない世帯のうち,新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降に家計が急変し,世帯全員が住民税均等割非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯

※(1),(2),いずれも世帯全員が,住民税均等割が課税されている他の親族等に扶養を受けている場合は対象外となります。

給付金額

1世帯当たり10万円

※1世帯1回限り。(1),(2)を重複して受給することはできません。

給付金の手続きについて

(1)住民税非課税世帯

支給対象となる世帯には,準備が整い次第お知らせを送付する予定です。

※お知らせは原則として,住民登録の住所地に送付します。入院等でご不在の場合は,事前に郵便物の転送等の手続きをお願いします。

(2)家計急変世帯

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯に関しては,市で対象を特定できないため,個別のお知らせが出来ません。給付金を受け取るためには申請が必要ですが,その手続きについては準備が整い次第,後日ホームページ等でお知らせします。

倉敷市臨時特別給付金コールセンター

現在,開設準備中です。今しばらくお待ちください。

制度についてのお問い合わせ

内閣府コールセンター

電話番号:0120-526-145

午前9時から午後8時(土曜日,日曜日,祝日を含む)

詐欺にご注意ください

市や内閣府などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや,給付のために手数料の振込みを求めることは絶対にありません。給付金をかたった「振り込め詐欺」や「個人情報」「通帳,キャッシュカード」の詐取にご注意ください。

 

   

よくあるご質問

給付金はどのような世帯が受け取れますか

(1)世帯員全員が令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯

(2)令和3年1月以降に家計が急変し,世帯全員が住民税均等割非課税世帯と同様の事情にあると認められる世帯

が受け取ることができます。

※(1),(2),いずれも世帯全員が,住民税均等割が課税されている他の親族等に扶養を受けている場合は対象外となります。

なお,生活保護を受給されている方も(1)に該当するので,給付金を受け取ることができます。

給付金額はいくらですか

1世帯当たり10万円です。

子育て世帯への臨時特別給付金と両方受け取ることはできますか

それぞれの条件を満たしていれば,両方とも受け取ることができます。

子育て世帯への臨時特別給付金とは,別に手続きが必要となりますのでご注意ください。

いつ給付金を受け取ることが出来ますか

現在準備を進めています。お待たせして大変申し訳ありませんが,今しばらくお待ちください。

詳細が決まりましたらお知らせします。

私は給付金を受け取ることが出来る対象でしょうか

住民税非課税世帯の対象となる世帯には,準備が整い次第お知らせを発送する予定です。

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯に関しては,市で対象を特定できないため,個別のお知らせが出来ません。給付金を受け取るためには申請が必要ですが,その手続きについては準備が整い次第,後日ホームページ等でお知らせします。

なお,大変申し訳ありませんが,現時点で個別のご相談には対応出来ませんのでご了承ください。

社会福祉部 臨時特別給付金室
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地(倉敷市役所本庁舎低層棟1階)