出席停止について

出席停止について

出席停止について

  集団生活である学校・園は、感染症の媒介所となりやすく、一度発生すると、感染も早く、蔓延しやすいため、集団発生しないよう学校保健安全法第19条により出席停止の措置がとられます。

 

 

出席停止の対象となる感染症にかかったら 

 在籍している学校・園にその旨を連絡し、 学校・園から発行された押印のある出席停止指示書(右側に治癒証明書の記載欄あり)を受け取ってください。

治癒されましたら、かかりつけの医師に治癒証明書欄を記入してもらい、再登校園時に、学校・園に提出してください。 ただし、インフルエンザについては、別紙「インフルエンザ罹患報告書」を保護者の方が記入し、学校・園に提出していください。(「インフルエンザ罹患報告書について」参照)

 

 

注意事項

出席停止の開始時期は、保護者から学校に連絡があった日からとなります。

倉敷市連合医師会との申し合わせにより治癒証明書の文書料は500円(税別)です。

文書料500円は、倉敷市内の病院に限ります。

 

 

種類と停止期間の基準

出席停止の種類とその期間 pdf形式 166KB