青少年生活体験団の派遣

青少年生活体験団の派遣

姉妹都市訪問青少年生活体験団

倉敷市の4つの姉妹都市のうち、英語圏にあたるアメリカ合衆国カンザスシティ市とニュージーランド国クライストチャーチ市に毎年青少年を派遣しています。現地ではホームステイや市長への表敬訪問の他、様々なプログラムが用意されていますが、受け入れてくださる各姉妹都市やボランティアの方々によって実施されています。

倉敷市から派遣される青少年生活体験団と、姉妹都市から派遣される学生親善使節の相互派遣によって国際理解を深め、今後の姉妹都市間の交流の担い手を育成するとともに、国際交流の大きな柱となっています。



2023姉妹都市訪問青少年生活体験団レポート

2023年12月21日
2019生活体験団レポート

令和5年度は、カンザスシティ市(第43回目)に高校生7名と引率者1名、クライストチャーチ市(第28回目)に中学生11名・高校生2名と引率者2名を派遣しました。事務局の事業実施報告と団員からの報告をご覧ください。

     体験団2023レポート

2019姉妹都市訪問青少年生活体験団レポート

2019年8月28日
2019生活体験団レポート

令和元年度は、カンザスシティ市(第42回目)に高校生7名と引率者1名、クライストチャーチ市(第27回目)に中学生10名と引率者2名を派遣しました。事務局の事業実施報告と団員からの報告をご覧ください。

     体験団2019レポート

2018姉妹都市訪問青少年生活体験団レポート

2018年8月28日
2017生活体験団レポート

平成30年度は、カンザスシティ市(第41回目)に高校生7名と引率者1名、クライストチャーチ市(第26回目)に中学生14名と引率者2名を派遣しました。事務局の事業実施報告と団員からの報告をご覧ください。

     体験団2018レポート

2017姉妹都市訪問青少年生活体験団レポート

2017年8月28日
2017生活体験団レポート

平成29年度は、カンザスシティ市(第41回目)に高校生7名と引率者1名、クライストチャーチ市(第25回目)に中学生14名と引率者2名を派遣しました。事務局の事業実施報告と団員からの報告をご覧ください。

     体験団2017レポート