よい子いっぱい基金

よい子いっぱい基金

倉敷市よい子いっぱい基金とは

 倉敷市よい子いっぱい基金は、昭和54年に大山茂樹・元倉敷市長からの寄附をもとに、「よい子いっぱいのまち 倉敷」を目指して設立され、以後、一般の方からも多くのご寄附をいただいています。基金では、基金運用益を中心*1に、青少年の健全育成を図るための事業(=基金事業)を行っています。

*1:近年の金利状況から、基金運用益だけで事業を行うことはできない状況です。平成22年度から基金事業は基金運用益で不足した場合、当該年度の寄附金を充てております。

 

 

基金設立の経緯

 大山茂樹元倉敷市長は、市長在任中から重視されていた「よい子いっぱいのまち 倉敷」を更に推進するため、市長退任時に倉敷市へ20,000千円の寄附を申し出られました。これを契機として、基金設立の機運が高まり、継続的な事業の実施ができるよう一般からも浄財を募ることを目的に昭和54年11月「倉敷市よい子いっぱい基金協力会」が結成されました。そして、市議会代表、教育、一般、報道関係者等が一体となって発起人となり、募金活動が開始されました。
 また、倉敷市も昭和54年9月17日「倉敷市よい子いっぱい基金の設置、管理及び処分に関する条例」を制定し、同年12月15日施行しました。


基金の運用

基金運用にあたっては、「倉敷市よい子いっぱい基金の設置、管理及び処分に関する条例」第3条の規定に基づき、適正に運用しています。また、運用益の適正管理を行うため、倉敷市長をはじめ倉敷市議会議員及び青少年関係団体代表等を構成員として「倉敷市よい子いっぱい基金運営委員会」を設置し、運用益の使途となる基金事業について審議いただいています。
 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、書面にて「令和3年度倉敷市よい子いっぱい基金運営委員会会議」を開催し、【議案第1号】令和2年度事業報告及び決算報告について、【議案第2号】令和3年度事業計画(案)及び予算(案)について、協議しました。
 協議の結果、議案第1号、第2号ともに、承認されました。

基金状況

年度 寄附金額合計(円) 基金運用益(円) 年度末基金残高(円)
令和2年度 3,216,967 54,115 218,368,735
令和元年度 3,659,238 108,003 216,652,376
平成30年度 3,116,120 137,879 214,440,458
平成29年度 4,320,496 240,554 212,825,288
平成28年度 5,370,856 303,137 209,865,506

令和2年度 倉敷市よい子いっぱい基金 寄付者一覧(PDFファイル)
令和元年度 倉敷市よい子いっぱい基金  寄附者一覧
(PDFファイル)
平成30年度 倉敷市よい子いっぱい基金 寄附者一覧
(PDFファイル)
平成29年度 倉敷市よい子いっぱい基金 寄附者一覧
(PDFファイル)
平成28年度 倉敷市よい子いっぱい基金 寄附者一覧
(PDFファイル)

基金へのご寄付について

寄附方法
  倉敷市よい子いっぱい基金では、随時、みなさまからのご寄附を受け付けています。
ご寄附にあたっては、事務局への持参、郵便振替、金融機関振込の3通りの方法があります。
寄附方法イメージ図
(1)事務局への持参
   事務局へ寄附申込みをしてください。寄附金は、事務局までご持参ください。
(2)郵便振替
 事務局へ寄附申込みをしてください。寄附金は、事務局から送付する「払込取扱票」により郵便局で振り替えてください。
 *恐れ入りますが、振替手数料をご負担ください。
(3)金融機関振込
 事務局へ寄附申込みをしてください。寄附金は、事務局から送付する「納入通知書」により取扱金融機関で振り込みください。

寄附申込み
 
寄附に際しては、寄附情報を把握する都合上、事前に寄附申込みをお願いしています。
 寄附申込にあたっては、寄附申込書に必要事項をご記入いただき事務局へご送付いただくか、電話またはメール(メールの場合は、タイトルに「基金寄附申込」とご記入ください)で必要事項を事務局へご連絡ください。なお、個人情報へ配慮し、FAXでの寄附申込みは受け付けておりません。ご了承ください。

注意事項
(1)ご寄附にあたっては、倉敷市よい子いっぱい基金寄附趣意書をご理解のうえ、ご寄附をお願いします。

(2)寄附採納式をご希望の場合、寄附方法は「寄附金持参」とさせていただきます。なお、この場合、後日、日程調整等につきまして連絡をさせていただきます。
(3)郵便振替によるご寄附の場合は、恐れ入りますが、振替手数料をご負担ください。

基金事業

よい子いっぱい基金では、5つの助成事業と1つの主催事業を実施しています。
・中学生立志式記念行事

・倉敷っ子なかよし作品展  

・よい子いっぱい芸術鑑賞  

・よい子強い子表彰(よい子いっぱい基金運営委員会主催事業)

イングリッシュキャンプ助成事業

中学校弁論大会

水島ライオンズクラブ 様

水島ライオンズクラブさま4月4日(月)、寄附採納式があり、水島ライオンズクラブ様より伊東市長へ寄附金が手渡されました。 水島ライオンズクラブ様は、5周年ごとの周年記念事業としてご寄附くださり、今回で2回目となります。

第一生命保険株式会社倉敷第二営業オフィス 様

第一生命保険株式会社倉敷第二営業オフィス様3月15日(火)、寄附採納式があり、第一生命保険株式会社倉敷第二営業オフィス様より黒瀬教育次長へ寄附金が手渡されました。 第一生命保険株式会社倉敷第二営業オフィス様は、地域に根付いた活動をすべく、社会の課題解決に取り組んでおられ、今回その一環として御寄附くださいました。

国際ソロプチミスト倉敷 様

国際ソロプチミスト倉敷様 3月10日(木)、寄附採納式があり、国際ソロプチミスト倉敷の大橋会長様より伊東市長へ寄附金が手渡されました。 国際ソロプチミスト倉敷様は、平成27年度より毎年御寄附くださっており、今回で8回目となります。

三菱自動車工業株式会社水島製作所 第15期技能訓練生一同 様

三菱自動車工業株式会社水島製作所 第15期技能訓練生一同様 2月4日(金)、寄附採納式があり、三菱自動車工業株式会社水島製作所 第15期技能訓練生一同様から伊東市長へ寄附金が手渡されました。定年退職を迎えるにあたり、これからの社会を担う子どもたちに夢を託し、その成長をお祝いしたいというお気持ちから御寄附くださいました。

倉敷笹沖商店街振興会 様

倉敷笹沖商店街振興会様 1月28日(金)、寄附採納式があり、倉敷笹沖商店街振興会様から伊東市長へ寄附金が手渡されました。倉敷笹沖商店街振興会様は、毎年御寄附くださっており、今回で25回目となります。

未来を考える会 様

未来を考える会
11月15日(月)、寄附採納式があり、未来を考える会様から伊東市長へ寄附金が手渡されました。未来を考える会様は、平成26年度より毎年御寄附くださっており、今回で8回目となります。

 

金谷時子 様

金谷時子様
10月29日(金)、寄附採納式があり、 金谷時子様から伊東市長へ寄附金が手渡されました。長年、市議会議員として市政に携わられ、青少年の育成に深く御協力をいただいた金谷光夫様の御遺志により御寄附いただきました。

JFEスチール倉敷労働組合指定店会「鋼親会」様

JFEスチール「鋼親会」様
8月2日(月)、寄附採納式があり、JFEスチール倉敷労働組合指定店会「鋼親会」様から伊東市長へ寄附金が手渡されました。JFEスチール倉敷労働組合指定店会「鋼親会」様は、平成17年度より毎年御寄附くださっており、今回で12回目となります。

貝原水道株式会社 様

貝原水道株式会社 様 7月7日(水)、寄附採納式があり、貝原水道株式会社代表取締役の貝原様より伊東市長へ寄附金が手渡されました。貝原水道株式会社様は、平成6年度より毎年御寄附くださっており、今回で28回目となります。

国際ソロプチミスト倉敷 様

国際ソロプチミスト倉敷様 6月24日(木)、寄附採納式があり、国際ソロプチミスト倉敷の山田会長様より伊東市長へ寄附金が手渡されました。 国際ソロプチミスト倉敷様は、平成27年度より毎年御寄附くださっており、今回で7回目となります。
倉敷市教育委員会生涯学習課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3845  【FAX】 086-421-6018  【E-Mail】 edulife@city.kurashiki.okayama.jp

このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。メールを送信いただく際には、「パソコンからのメール拒否」や、「ドメイン拒否」などの各種設定にお気をつけください。生涯学習課からのメールが届かない場合があります。