児童虐待防止推進月間

スマートフォン用ツール
児童虐待防止推進月間

オレンジリボンキャンペーンを実施しました

 児童虐待防止法が施行された11月を児童虐待防止活動推進月間と位置づけ,毎年,広報・啓発活動を行っています。

 今年は,市内4か所で,児童虐待防止の象徴である「オレンジリボン」と児童虐待相談電話の番号を記載した風船を配布しました。

1 アリオ倉敷(くすのき広場)
  日時:令和元年11月3日(日曜日) 午前10時から
  主催:倉敷市要保護児童対策地域協議会
  
1   

2 水島支所(駐車場)「好きです水島フェスティバル」
  日時:令和元年11月3日(日・祝) 午前10時から
  主催:水島地区要保護児童対策地域協議会 

2

3 山陽マルナカ新倉敷店
  日時:令和元年11月7日(木曜日) 午後4時30分から
  主催:玉島地区要保護児童対策地域協議会
3

 天満屋ハピータウン(倉敷市児島駅前2丁目35)
  日時:令和元年11月8日(金曜日)午前10時から
  主催:児島地区要保護児童対策地域協議会

4
 「倉敷市農業祭」マービーふれあいセンター駐車場
  日時:令和元年11月24日(日曜日)午前9時から

 

1


  

子どもの虐待をなくそう!!11月は、児童虐待防止推進月間です。

 身の回りから児童虐待を無くしていくために,あなたも「子ども虐待防止のオレンジリボン運動」に参加してください。

 「オレンジリボン運動」とは,「子ども虐待防止」の象徴として「オレンジリボン」を広める市民運動です。
 「オレンジリボン」には,子ども虐待の現状を広く知らせ,子ども虐待を防止し,虐待を受けた子どもが幸福になれるように,という気持ちをこめています。
 

 倉敷市では、この「オレンジリボン」を一人でも多くの市民の方に知っていただき、子どもへの虐待について理解を深め、児童虐待ゼロを目指して取り組んでいただけるよう願っています。

この運動に賛同していただける方に,オレンジリボンを差し上げます。


オレンジリボン公式サイト

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」


お問い合わせ:子ども相談センター 電話426-3330
配付場所:子ども相談センター(倉敷市役所本庁2階)