地域安全活動支援事業補助金

地域安全活動支援事業補助金

補助の対象となる団体

 犯罪、事故などの防止を目的として、地域において自主防犯パトロール活動を行う公益性の認められる団体

補助の要件

 ・規約等を定めて活動を行う自治会、PTA等の団体であること
 ・構成員が原則20名以上であること
 ・毎月1回以上の継続的な活動を行うこと
 ・学校、防犯組合、警察等関係機関と連携が図れること
 ・特定の建物又は施設のみを対象とする活動でないこと

補助対象の物品

 防犯チョッキ、帽子、懐中電灯、誘導灯、のぼり旗及びポール、青色回転灯、ドライブレコーダーなど
 ※それぞれの品目について制限があります。詳しくは下記担当課にお問い合わせください。

 この事業は事前申請です。申請後、決定通知が交付されてから購入してください。 

補助限度額

 1団体につき10万円(5年に1回)

提出書類

 ・交付申請書
 ・活動計画書
 ・予算書
 ・構成員名簿
 ・団体の規約
 ・見積書(原本)

 ・誓約書(ドライブレコーダーを設置する場合)
 ・請求書

   なお、年度末には実績報告書(活動実績報告、領収書、活動中の写真など)も必要です。様式は交付決定時にお渡しします。

  

様式

     
 交付申請書

交付申請書 (両面印刷)PDF形式

*見本

R3年度より自署あるいは記名押印としました。

 活動計画書及び予算書  活動計画書及び予算書PDF形式

*見本

 構成員名簿

 構成員名簿PDF形式

 請求書ほか 

請求書PDF形式

*【様式】請求書

*規約見本 *見積もり見本

誓約書PDF (R3年度より自署あるいは記名押印)

委任状PDF

*債権者登録申出書は出納室様式にあります。

 

要綱

  倉敷市地域安全活動支援補助金要綱.pdf

  ちらし

 

【関連サイト】警察庁自主防犯ボランティア活動支援サイト

        「立ち上げから活動までの流れ」「Q&A」など

     岡山県警 「くらしの安全Web Map」

          「ももくん・ももかちゃん安心メール」

     岡山県  「子ども安全対策マニュアル」

          「自主防犯ボランティアへの見舞金制度」

          「防犯活動出前講座」「研修会」

                       

R3.5.10掲載 {NEW}

   文部科学省作成「やってみよう!登下校見守り活動ハンドブック」をカラー印刷し、

   ご希望の自主防犯団体に1部ずつ差し上げています。窓口で声を掛けてください。

   なお、文部科学省ウェブサイトでもご覧いただけます。