倉敷市の『ポケふた』

倉敷市の『ポケふた』

ポケモンマンホール蓋『ポケふた』

 『ポケふた』 とは、『ポケットモンスター(ポケモン)』 がデザインされたマンホールの蓋(ふた)のことです。

 『ポケふた』設置事業は、全国各地の魅力とポケモンの魅力を同時に発信する取り組みとして、株式会社 ポケモン が実施している事業です。この事業に応募した自治体の中から、来訪促進など積極的に観光振興に取り組む自治体に、株式会社 ポケモン より、『ポケふた』が無償で提供されます。

 倉敷市においても、下水道に関心を持ち、理解を深めてもらうこと、また観光振興を図ることを目的として『ポケふた』設置事業への応募を行ったところ、多くの応募自治体の中から設置自治体として選ばれ、岡山県内で初めて『ポケふた』が設置されました。

倉敷市には合計4枚の『ポケふた』が設置されています

鷲羽山展望台

ルカリオ

美観地区周辺

ケンホロウ

※『ポケふた』の設置場所などの詳細情報は『ポケふた』 公式ホームページ(外部リンク)にてご確認ください。

※ケンホロウの『ポケふた』について、設置場所周辺で舗装工事が行われるため、一時的に移設します。移設期間は令和4年1月上旬から令和4年3月下旬の予定です。(工事の状況により変更となる場合があります) 移設場所の詳細情報は、位置図(PDF形式。約461キロバイト。別ウインドウで開きます)をご確認ください。

『ポケふた』お披露目式の様子 (令和3年7月27日、鷲羽山展望台にて実施)

地元園児・地元関係者などとお披露目式を行いました。

大人気ポケモンのルカリオが倉敷に来てくれました!

お披露目式に来てくれたルカリオ

 

倉敷市長と地元の園児で除幕を行い、『ポケふた』のお披露目をしました。

4枚の倉敷市の 『ポケふた』 がお披露目されました。

倉敷市の魅力ある風景やモチーフと、可愛いポケモンたちが一緒に描かれています。

 

下水建設課の職員が、ルカリオが描かれた『ポケふた』を設置しました。

下水建設課の職員が、ルカリオが描かれた 『ポケふた』 を設置しました。

 

ルカリオが『ポケふた』と一緒に「はい、ちーず」

設置された 『ポケふた』 とルカリオ.

 

それぞれが世界に1枚しかない 『ポケふた』 です。

伊東香織市長が『ポケふた』の魅力と下水道について、熱く語りました。

寄贈された『ポケふた』と下水道について話す伊東香織市長

天候にも恵まれ、鷲羽山展望台から見える瀬戸内海に浮かぶ島々や瀬戸大橋などの景色がとてもきれいでした。

お披露目式のあと、残り3枚の『ポケふた』は美観地区周辺に設置されました。

倉敷市 下水道部 下水経営計画課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 8階 【TEL】 086-426-3581  【FAX】 086-425-5645  【E-Mail】 gesui@city.kurashiki.okayama.jp