土地の路線価について

スマートフォン用ツール

土地の路線価について

 路線価とは、市内の道路につけられた価格のことで、具体的には道路に接する標準的な宅地の1平方メートル当たりの価格のことです。宅地等の評価額は、この路線価をもとにしてそれぞれの土地の奥行、形状、利用上の法的制限などに応じて求められます。固定資産税路線価は平成6年度の評価替えから、地価公示価格の7割を目途に均衡化・適正化を図っています。なお、市内の固定資産税路線価については、資産税課にて無料で公開しています。
 相続税路線価については、最寄りの税務署へお問い合わせください。