下水道使用料について

 下水道使用料
 使用料の使い道

(1)下水道使用料を納めていただく人


 家庭や工場などから汚水を下水道に流す人は,すべて対象になります。
 なお,汚水を下水道に流そうとする人は,公共下水道使用開始届を下水普及課に提出してください。

(2)下水道使用料の計算方法は


水道水のみ使用 水道メーターごとに水道の使用水量=汚水の排出量として使用料を計算します。
井戸水(地下水)・雨水を貯留した水のみ使用 家庭用の場合,使用人数に応じて汚水の排出量を認定します。
水道水と井戸水(地下水)・雨水を貯留した水を両方使用 水道水と,井戸水(地下水)・雨水タンクは別々に使用料を計算します。
                                                     1人世帯は月6m31人増すごとに4m3を加えた水量

 ○平成27年4月1日から地下水などを利用した場合の下水道使用料が改定されました(詳細はこちら)。

(3)下水道使用料を納めていただく方法


下水道接続後最初の使用料(初回請求分)
 ・下水道接続日から水道局の検針日までの間は,基本料金を15日ごとの半月割り計算してお支払いいただきます。
 ・接続日と検針日が同じ場合は,次の検針日の検針水量で計算します。

2回目以降の使用料
 ・2か月ごとに,水道料金と一緒にお支払いいただきます。口座振替もご利用いただけます。

地下水・雨水など
 ・2か月ごとに,下水道使用料だけ別にお支払いいただきます。

(4)下水道使用者の変更などは

 水道水使用の場合,使用者の変更,使用の休止・再開は,水道局にご連絡ください。
 井戸水(地下水)使用の場合,使用者・使用人数の変更は,下水普及課にご連絡ください。
 なお,下水道の使用を廃止する場合は,必ず下水普及課にご連絡ください。

(5)お支払いは便利な口座振替で


 口座振替のお申し込みは,水道局にご連絡ください。
 ただし,既に水道料金を口座振替にされている方は,手続の必要はありません。
 井戸水(地下水)・雨水をご利用の方は別に手続が必要ですので,口座振替のお申込みは,下水普及課にご連絡ください。

 (6)下水道使用料の減免


 生活保護法第11条第1項第1号に指定する生活扶助を受けている,又は社会福祉法第2条第2項及び第3項に規定する事業を実施する下水道使用者は,申請により2か月使用で20m3までの料金相当額(1期分につき2,724円)の減免を受けることができます。
 減免を受けるためには,所定の減免申請書に記入し,市役所下水普及課または,児島・玉島・水島・真備の各支所建設課へご提出ください。添付書類として,次のものが必要です。

生活保護対象者
 
1 生活扶助の受給証明書(各社会福祉事務所で申請と発行が可能です。減免申請書は各社会福祉事務所でも受け取ることができ,申請書の中に受給証明の記載欄があります。)
2 水道局発行使用水量のお知らせまたは領収書の写し

社会福祉施設

1 関係機関が発行した社会福祉法に規定する社会福祉施設であることを証するものの写し
  (県知事の認可証など)
2 水道局発行使用水量のお知らせまたは領収書の写し
3 法人の定款の写し
 
なお,減免申請書は,様式集からもダウンロードできます。
 

 下水道使用料単価表                     
                         (1か月分)消費税及び地方消費税相当額を含む
汚水
区分
料金区分 使用水量(m3) 金額(円)










基本料金 8m3まで

   1,090

超過料金 1m3につき 8m3を超え10m3まで

    136

10m3を超え20m3まで

    155

20m3を超え30m3まで

    240

30m3を超え50m3まで

    265

50m3を超え100m3まで

    291

100m3を超え500m3まで

    322

500m3を超え1,000m3まで

    406

1,000m3を超えるもの

    481





基本料金 10m3まで

   1,360

超過料金 10m3を超える1m3につき

     32

臨時用汚水 1m3につき

    240





基本料金 10m3まで

   1,360

超過料金 10m3を超える1m3につき

    155

                       ※消費税及び地方消費税相当額は8%で算定しています。
 ※平成27年4月1日から地下水などを利用した場合の下水道使用料が改定されました(詳細はこちら)。



 下水道使用料の計算方法
 ※下水道使用料は,2か月ごとに使用水量に基づき計算します。
〈例〉2か月の使用水量が55m3の場合
   基本料金 16m3まで ------- 2,180 円 -----(1)
   超過料金 17~20m3まで 136円×4m3  544 円 -----(2)

21~40m3まで 155円×20m3 3,100 円 -----(3)

41~55m3まで 240円×15m3 3,600 円 -----(4)





     下水道使用料 ---
(1)+(2)+(3)+(4)= 9,424






      下水道使用料計算式      (2か月用)    
                      消費税及び地方消費税相当額を含む            
使用水量(m3 単価    計算式   
0 ~ 16 2,180円
17~ 20

136円

136円 × 水量 + 4円
21 ~ 40

155円

155円 × 水量 - 376円
41 ~ 60

240円

240円 × 水量 - 3,776円
61 ~ 100

265円

265円 × 水量 - 5,276円
101 ~ 200

291円

291円 × 水量 - 7,876円
201 ~ 1,000

322円

322円 × 水量 - 14,076円
1,001 ~ 2,000

406円

406円 × 水量 - 98,076円
2,001 ~    

481円

481円 × 水量- 248,076円
           ※消費税及び地方消費税相当額は8%で算定しています。


下水道使用料早見表
倉敷市内


岡山県内他市との料金比較表

ryoukinhikakuhyou

倉敷市 環境リサイクル局 下水道部 下水普及課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3561  【FAX】 086-425-5645  【E-Mail】 swexp@city.kurashiki.okayama.jp