申請に必要な書類

ヘリコプター挿絵
必要な書類 通数 注意事項
一般旅券発給申請書 1通 ・20歳以上の方は10年用と5年用のどちらか選んで記入してください
・20歳未満(未成年)の方は5年用しか申請できません
戸籍謄(抄)本 1通 ・発行日から6ヶ月以内のもの
・未成年者は,なるべく謄本でお願いします
・「有効期間内の申請」で旅券の氏名や本籍の都道府県名に変更がなければ省略できます
・家族で同時に申請する場合で戸籍が同一の場合は,戸籍謄本を1通とすることができます
写真(規格にあったもの)
1枚 ・6ヶ月以内に撮影されたもの
・カラーと白黒,どちらでも可
・申請者本人のみが撮影されたもの
・ふちなしで,各寸法をみたしたもの
・無帽・無背景(影を含む)で正面肩口まで写っており,裏面に氏名を記入したもの
*規格にあわないなど,不適当な場合は,お撮り直しをお願いすることがあります
ふさわしくない写真の例
身元確認のための書類    1種類でよいものと2種類必要なものがありますので,ご注意ください。
写しは不可
前回の旅券(パスポート)    有効期限のある旅券(パスポート)は必ず必要です    
有効期限が切れている場合もお持ちください
印鑑    次の場合に必要です
・申請者本人が署名が困難な場合であって,法定代理人でない者が本人にかわって記名する場合
・身元確認のための書類に印鑑登録証明書を使用する場合(この場合はその実印が必要です)
・刑罰等関係欄及び氏名のフリガナ等記載内容を訂正する場合
 上記書類では旅券作成に必要な事項が十分確認できない場合は,他の書類の提出を求めることがありますのでご了承ください
※一般旅券発給申請書は,本庁または各支所(児島・玉島・水島・庄・茶屋町・船穂・真備)の市民課(市民係)及び市民サービスコーナー(西阿知・藤戸・下津井・郷内・福田・連島)・倉敷駅前連絡所に備え付けております。

【お知らせ】
★「パスポートダウンロード申請書」の試験運用を、平成29年10月2日から平成29年11月10日までの間
行います。
 パスポートの申請書を、ご自宅のパソコン等で外務省のホームページからダウンロードして作成を行うことができ、事前に窓口に申請書を取りに行く手間を省くことができます。
 ※上記期間以外は、ダウンロード申請書はご利用いただけません。

 ※メール等でオンラインにより電子的に申請手続きが行えるものではありません。

<参考>

 日本国内における「パスポートダウンロード申請書」の試験運用の実施(外務省ホームページ)

 パスポートダウンロード申請書の試験運用を実施します!(岡山県ホームページ)