重点整備地区における整備範囲と特定経路

特定経路の設定


 駅から大規模医療・福祉施設、文化・交流等教育施設、大規模商業施設までを徒歩で結ぶ経路を設定 し、バリアフリー対応基準(道路の構造基準等)に基づき整備します。

各地区の整備範囲


 鉄道駅から概ね半径1km以内の範囲で、高齢者、身体障がい者等多くの市民が、駅から徒歩で行ける大規模医療・福祉施設、文化・交流等教育施設、大規模商業施設を含む範囲を設定し、整備します。