当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 現在の市民病院は、昭和48年10月に新築移転してから40年が経過し、施設老朽化に伴う設備の維持管理や医療機能の維持拡充等が課題となっています。
 新しい市民病院では、救急患者の受入れを強化するなど、より安心できる医療の提供を目指しており、平成29年度中の開院に向けて取り組んでまいります。