薬局内に「治験管理室」を設置いたしました。
当院では新しい治験薬の導入に積極的に取り組んでいます。

臨床治験とは?

製薬メーカーが開発した「くすりの候補」が「くすり」として広く一般の患者様に使われるようになるためには、事前に、国(厚生労働省)に承認してもらわなくてはなりません。その為には、「くすりの候補」の開発の最終段階において、健康な人や患者様に実際に使っていただいて「人」での効き目(有効性)や副作用(安全性)を調べることが必要となります。この「人」に対する試験を一般に「臨床試験」といいますが、「くすりの候補」を用いて国の承認を得るための成績を集める臨床試験は、特に「治験」と呼ばれています。
治験には、研究的な側面がありますが、参加される方々の安全と人権を守る為に、国が定めたルールに従って、倫理的・科学的に行われます。

現在実施中の治験

治験を実施中です。
診療科 対象疾患 募集状況
内科 COPD(肺気腫) 募集中

ご興味のある方は主治医にご相談ください。

治験管理室では、当院で行われる治験が、適正かつ円滑に実施できるよう支援しています。
御協力を感謝いたします。