毎年8月5日は「タクシーの日」

「タクシーが つなぐ人の輪 地域の輪」

タクシーの日の由来



大正元年(1912年)8月5日に、
東京・数奇屋橋のタクシー自動車株式会社が、
日本で初めてタクシーの営業を開始したことを記念して
平成元年(1989年)に定められました。

詳しくはこちらの一般社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会のホームページをご覧下さい。