産業廃棄物とは?

産業廃棄物メニュー1 産業廃棄物メニュー2 産業廃棄物メニュー3 産業廃棄物メニュー4 産業廃棄物メニュー5 産業廃棄物メニュー6 産業廃棄物メニュー7 産業廃棄物メニュー8 産業廃棄物メニュー9 産業廃棄物メニュー10 産業廃棄物メニュー11 産業廃棄物メニュー12 産業廃棄物メニュー13 産業廃棄物メニュー14 産業廃棄物メニュー15
産業廃棄物ってなに? ~ 産業廃棄物の定義について ~

廃棄物の定義
 「廃棄物」とは、ごみや汚物等の要らなくなったものを指しますが、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃棄物処理法)では、廃棄物の定義を「ごみ、粗大ごみ、燃え殻、汚泥、ふん尿、廃油、廃酸、廃アルカリ、動物の死体その他の汚物又は不要物であって、固形状又は液状のもの」としています。 この「廃棄物」は、家庭ごみなどの「一般廃棄物」と、工場などから排出される「産業廃棄物」に大別されます。
  廃棄物の分類
産業廃棄物とは?
 「産業廃棄物」とは、工場や事業場、工事現場等から排出される廃棄物、すなわち、事業活動(物の製造、加工又は販売等)に伴って生じた廃棄物を指します。産業廃棄物は、その性状によって、汚泥、廃油、廃プラスチック類、がれき類等21種類に分類されています。 なお、事業活動から排出された廃棄物すべてが、産業廃棄物となるわけではなく、例えばオフィスから排出された紙くずや生ごみ等は、一般廃棄物に分類されます。
  「廃棄物の詳細な分類

特別管理産業廃棄物について
 産業廃棄物のうち、爆発性、有毒性、感染性等がある特定のものについては、「特別管理産業廃棄物」として区別しています。
  「特別管理産業廃棄物の詳細な分類

 なお、次のものは廃棄物に該当しません。(廃棄物処理法の適用から除かれています。)
  ・港湾、河川等のしゅんせつに伴って生じる土砂その他これに類するもの
  ・漁業活動に伴って漁網にかかった水産動植物等であって、当該漁業活動を行った現場付近において排出したもの
  ・土砂及びもっぱら土地造成の目的となる土砂に準じるもの
産業廃棄物ハンドブックに詳細が掲載されています。