実際寺本堂ほか

スマートフォン用ツール
実際寺本堂ほか

じっさうじほんどうほか

実際寺本堂ほか

実際寺本堂の写真

種別:

国登録・建造物

所在地: 倉敷市中島
所有・管理者: 実際寺
登録年月日: 令和元年12月5日

 旧中島村の中心部にある真言宗寺院で,石垣で築いた方形の寺地に諸堂が建ち並んでいます。

 本堂は慶安2年(1649)の建立で,境内西辺中央に東面して建っています。正面三間,側面二間,入母屋造り本瓦葺きで,正面と南側面に切目縁を廻しています。

 面取りの多い角柱,木鼻(きばな)や実肘(さねひじ)木の渦(きのうず)など,細部に江戸前期らしい特徴を示しています。

【現地周辺の地図】