労働雇用政策課

労働雇用政策課

タイトル画像

高梁川流域就職面接会等開催事業実行委員会とはどんな組織?

 岡山県の県西部を南北に流れる高梁川の流域圏7市3町(新見市・高梁市・総社市・早島町・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市・倉敷市)と、岡山労働局及び管内ハローワークがお互いに協力し、高梁川流域圏内の労働・雇用等の課題を解決するために、平成28年に結成された行政の実行委員会です。実行委員会の事務局は、倉敷市文化産業局商工労働部労働政策課が行っています。

毎年どんな活動をしているの?

 例年、学生や就職氷河期世代等の支援を目的とした「就職説明会」や、働く人がより良い環境で働くことができるよう、制度の普及啓発を行うセミナー等を実施しています。就職説明会は、岡山県内や近県の学生等はもちろん、全国から多くの学生等が参加し、県内では最大規模の就職説明会となっています。また、働き方改革の制度啓発に積極的に取り組んでいます。

倉敷市求職者職業訓練等支援金について

倉敷市求職者職業訓練等支援金とは

ハローワークで仕事をお探しの市民の皆さまが、就職者や仕事に役立つ訓練を受講する際に、訓練に必要な経費の一部を支援するものです。

訓練を通じてスキルアップすることで、就職及び生活の安定につなげていくきっかけとして利用していただくことを目的としています。

リーフレット.pdf( 720KB)

要綱.pdf

交付対象者

次のすべての要件を満たす方が対象となります。

  1. 倉敷市に住民登録をしている方
  2. ハローワークで求職申込みをしている離職者の方
  3. 令和5年4月1日以降に下記の訓練を受講する方で、 訓練に要する経費の全部または一部を支払っている方

補助内容

訓練の種類  公共職業訓練 求職者支援訓練

教育訓練給付制度の 対象となる訓練

※専門実践教育訓練は除く

補助上限額  2万円  10万円
補助率  10/10  1/2 ※一部例外あり
補助対象経費  テキスト代  入学金・受講料

申請受付期間

令和6年2月1日~令和7年2月28日(必着)

※申請総額が予算額に達した場合、申請受付を締め切ります。

申請の手引き 申請様式

必ず、申請の手引きをご覧のうえ、交付申請書に必要書類を添付して申請してください。

申請の手引き.pdf(784KB)

交付申請書.word(69KB)  交付申請書.pdf(778KB)

申請書記入例.pdf(826KB)

申請書類チェックリスト.pdf(784KB)

提出方法

倉敷市商工労働部労働雇用政策課(本庁2階7番窓口)へ郵送または 持参にて申請してください。

※受付は平日の8:30~17:15となっています。

※郵送料は申請者の負担となります。

問合せ先

倉敷市商工労働部労働雇用政策課(本庁2階7番窓口)

〒710-8565 倉敷市西中新田640番地

TEL:086-426-3415

FAX:086-421-0121

lbrpol@city.kurashiki.okayama.jp

倉敷市 労働雇用政策課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3415  【FAX】 086-421-0121  【E-Mail】 lbrpol@city.kurashiki.okayama.jp