遺児教育年金

遺児教育年金の支給

事業内容

父・母が病気や事故で死亡した場合、義務教育就学中の児童の養育者に年金を支給します。
年金額は、児童1人当たり月額1,500円です。

対象者(資格要件・制限)

父または母と死別した義務教育期間中の児童。
ただし、児童が倉敷市内に住所を有していること。

申請方法

申請→決定(却下)→支給 の順となります。

まず、受給申請書を提出していただきます。
●必要書類:支給申請書、印鑑、年金の振り込みを希望する金融機関の通帳(請求者名義の
        口座に限ります。)

申請は随時受け付けています。
年金支払日は、9月(4月~9月分)と3月(10月~3月分)の年2回です。

問い合せ先

子育て支援課                    TEL:086-426-3314
児島保健福祉センター 福祉課         TEL:086-473-1119
玉島保健福祉センター 福祉課         TEL:086-522-8118
水島保健福祉センター 福祉課         TEL:086-446-1114
玉島保健福祉センター 真備保健福祉課   TEL:086-698-5113

備考

根拠法令等:倉敷市遺児教育年金条例
倉敷市 子ども未来部子育て支援課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
【TEL】 086-426-3314  【FAX】 086-427-7335  【E-Mail】 wlfcld@city.kurashiki.okayama.jp