倉敷市旧柚木家住宅(西爽亭)主屋ほか

スマートフォン用ツール
倉敷市旧柚木家住宅(西爽亭)主屋ほか

くらしきしきゅうゆのきけじゅうたく(さいそうてい)
倉敷市旧柚木家住宅(西爽亭)

西爽亭の写真

種別: 国登録・建造物
所在地: 倉敷市玉島
所有・管理者: 倉敷市教育委員会
登録年月日: 平成12年10月18日

 西爽亭は旧主屋に付属する座敷棟で、木造平屋建・本瓦葺きの建物です。天明年間(1781~1789)に建てられたと伝えられ、備後国神辺(現在の広島県福山市神辺町)出身の儒学者である菅茶山(かんちゃざん)によって「西爽亭」と名付けられました。

 ※詳細は、当課ホームページのトップページから「生涯学習・関連施設」ー「倉敷市旧柚木家住宅(西爽亭)」を選択して、ご覧ください。


【現地周辺の地図】

より大きな地図で 倉敷市内の文化財(国登録) を表示