当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

地権者の皆様へ

地権者の皆様へ

地権者の皆様へ

・境界を確認するためには隣接土地所有者全員の立会が必要となります。

   現地調査の時は必ず立会をしてください。どうしても都合がつかない場合には

   代理人を選任するか、国土調査課にご相談ください。

 
・すでに地中に境界を示す古杭・石垣等がある場合は、調査前に隣接する

   土地所有者と立会のうえ、調査当日確認できるようにしておいてください。


・山林・原野など見通しの悪いところは測量ができないため幅1メートル程度

   双方で刈り払っておいてください。

 
・売買・相続などで登記手続の済んでいない場合は早めに手続きをして

   おいてください。また従来から境界の定まらない土地や境界不明の土地に

   ついては関係者で円満に解決しておいてください。


▲地籍調査の流れへ戻る