農地利用最適化推進委員の募集について

農地利用最適化推進委員の募集について

農地利用最適化推進委員の募集について 《募集は終了しました》

募集する委員は次のとおりです。(詳細は募集要項をご覧ください。) 応募状況はこちら

募集人数

農地利用最適化推進委員  1人

募集期間 令和3年10月14日(木曜日)~令和3年11月8日(月曜日)
 ※ 郵送の場合は11月8日必着
担当課
(問合せ先)

〒710-8565 
倉敷市西中新田640
倉敷市農業委員会事務局
電話 086ー426-3895

募集の趣旨

 倉敷市では農地利用最適化推進委員に欠員が生じたため委員を募集します。

 

 募集区域及び担当区域

   茶屋町2(茶屋町早沖を担当)

 

 募集人数

   1人

  

対象者

 農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者

 担当区域において,農地の確保と利用調整のための現場活動ができる者 

 

資格要件

 次の要件に該当する者

 (1)市内に住所を有する者

 (2)本市の職員でない者

 (3)市税を滞納していない者

 なお,次のいずれかに該当する場合は委員となることができません。

 ア 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

 イ 禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 

応募方法

 推薦用紙または応募用紙に必要事項を記入し,農業委員会事務局へ持参または農業委員会事務局宛に郵送。

 ※ 推薦・応募用紙は上記応募先で配布またはこちらのページからもダウンロードできます。


受付期間

 受付 令和3年10月14日から令和3年11月8日

              平日の午前8時30分から午後5時15分

      ※ 郵送の場合は11月8日必着

 

委員の任期

 任命の日から令和5年4月21日

 

報酬

  (月額)39,000円

 (年額)84,000円以内で市長が定める額を加算した額

 

主な業務

  担当区域において現場活動を行います。

   ※ 農地パトロールによる遊休農地の発生防止・解消を推進します。

   ※ 農地利用の集積・集約化のため,農地の出し手・受け手へのアプローチを行います。

   ※ 担当区域の今後(将来)を考えるため,地域での農業者等の話し合いに参加します。

  毎月地区協議会へ出席します。

  茶屋町早沖を担当します。

 

募集要項及び用紙のダウンロード

 

記入例ダウンロード