展覧会

2020/08/26

倉敷市立美術館 特別展 高田明美展 Angel Touch

高田明美展ちらし

特別展

高田明美展 Angel Touch

2020年9月5日(土)~11月8日(日)

休館日:
月曜日(ただし、9月21日(月・祝)は開館、9月23日(水)、は休館)
開館時間:
9時~17時15分(入場は16時45分まで)
展覧会場:
美術館2階 第2・第3展示室
観覧料:
◆一般800円(700円)
◆65歳以上、高大生600円(500円)
◆小中生200円(100円)
( )内は20名以上の団体料金
倉敷市内の小中学生はいきいきパスポートまたは生徒手帳の提示で無料
高梁川流域パスポートを提示した小学生は無料(平日を除く)
心身障がい者とその付き添いの方1名は無料

主催:
倉敷市、倉敷市教育委員会、倉敷市立美術館、山陽新聞社

後援:
岡山県、岡山県教育委員会、RSK山陽放送、OHK岡山放送、TSCテレビせとうち、倉敷ケーブルテレビ、玉島テレビ放送、oniビジョン、FMくらしき、FM岡山、レディオモモ
資料:
高田明美展 Angel Touch 出品目録(PDFファイル)

高田明美は、多摩美術大学でグラフィックデザインを専攻し、卒業後タツノコプロに入社してアニメーションの世界に入ってキャラクタ-デザインを学びました。フリーとなったのちにキャラクターデザインを手掛けた「うる星やつら」「魔法の天使 クリィミーマミ」「きまぐれオレンジ☆ロード」などでヒット作を次々と生み出し、現在では、イラストレーションや挿絵なども制作しています。
このたびの展覧会では高田明美が描くアニメキャラクターの原画のほかオリジナルのイラストレーションを紹介します。これまで国内外で数々の個展を開催してきたなかでも総点数約200点という大規模な展覧会となり、描き下ろしの新作も展示します。繊細なタッチと柔らかな色使いで長年にわたって多くの人々魅了してきた、しあわせにあふれる高田明美ワールドをお楽しみください。

関連HP1:高田明美オフィシャルホームページ ~Angels~

魔法の天使 クリィミーマミ

『魔法の天使 クリィミーマミ』©ぴえろ

パトレイバー

『機動警察パトレイバー』©HEADGEAR

うる星やつら

『うる星やつら』©高橋留美子/小学館


2020/08/06

倉敷市立美術館 3Fロビー展示 遙邨の庭

遙邨の庭ちらし

3Fロビー展示

遙邨の庭

2020年9月8日(火)~11月8日(日)

休館日:
月曜日休館(ただし9 月21日(月・祝)は開館、9月23日(水)は休館)
開館時間:
9時~17時15分
展覧会場:
美術館3階 ロビー
観覧料:
無料

主催:
倉敷市立美術館

遙邨が描いた寺社の庭や自宅の庭の写生などを展示





倉敷市立美術館

〒710-0046 岡山県倉敷市中央2丁目6番1号[MAP] TEL.086-425-6034 FAX.086-425-6036 お問い合わせ

●開館時間/9時〜17時15分 ●休館日/月曜日(休日の場合は翌日)