労働雇用政策課

労働雇用政策課

タイトル画像

高梁川流域就職面接会等開催事業実行委員会とはどんな組織?

 岡山県の県西部を南北に流れる高梁川の流域圏7市3町(新見市・高梁市・総社市・早島町・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市・倉敷市)と、岡山労働局及び管内ハローワークがお互いに協力し、高梁川流域圏内の労働・雇用等の課題を解決するために、平成28年に結成された行政の実行委員会です。実行委員会の事務局は、倉敷市文化産業局 商工労働部 労働雇用政策課が行っています。

毎年どんな活動をしているの?

 例年、学生や就職氷河期世代等の支援を目的とした「就職説明会」や、働く人がより良い環境で働くことができるよう、制度の普及啓発を行うセミナー等を実施しています。就職説明会は、岡山県内や近県の学生等はもちろん、全国から多くの学生等が参加し、県内では最大規模の就職説明会となっています。また、働き方改革の制度啓発に積極的に取り組んでいます。

倉敷市企業向け人権啓発講座業務委託公募型プロポーザルの実施について(労働雇用政策課)

倉敷市企業向け人権啓発講座業務委託公募型プロポーザルの実施について


 労働雇用政策課では、倉敷市企業向け人権啓発講座業務委託にかかるプロポーザルを実施します。
 実施にあたり、次のとおり公募型プロポーザル方式により事業の受託者を募集します。

1.委託業務名

 
 倉敷市企業向け人権啓発講座業務委託

2.業務目的


 企業は社会の一員であり、社会的な責任として「人を大切にする」、「人権を尊重する」ことが求められています。
 事業主や労働者等に対して,人権啓発セミナー(以下「セミナー」という」)を実施することで、「だれもが安心して働き続けられる労働環境づくり」を促進することを目的とします。

3.公募型プロポーザル実施方法


 下記資料をご確認ください。

 資料のダウンロードはこちらから(※全てPDF形式)
 
 (1)公募型プロポーザル実施説明書
 (2)委託仕様書
 (3)審査基準

 応募書類等の様式のダウンロードはこちらから(※全てWord形式)
 
 (4)公募型プロポーザル参加表明書
 (5)委任状 ※支店・営業所等が本社の権限の委託を受けて応募するときのみ
 (6)誓約書
 (7)企画提案書の提出について
 (8)企画提案書(案)
 (9)質問・回答書
 (10)公募型プロポーザル参加辞退表明書

4.基本スケジュール

 プロポーザル参加表明書の提出期限 
   令和6年6月25日(火曜日)
 企画提案書の提出期限      
   令和6年7月10日(金曜日)
 プレゼンテーション開催日
   令和6年7月17日(水曜日)
 選定結果通知
   令和6年7月19日(金曜日)
※詳細は資料(1)の「公募型プロポーザル実施説明書」をご確認ください。

5.問合せ先

 
  倉敷市商工労働部労働雇用政策課

  電話:086-426-3415

倉敷市 労働雇用政策課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3415  【FAX】 086-421-0121  【E-Mail】 lbrpol@city.kurashiki.okayama.jp