倉敷未来プロジェクト

倉敷未来プロジェクトについて

 倉敷市では、「倉敷市」50周年記念事業として、市内商工会議所や大学等と協力し、地域活性化の活動や地域の魅力に触れる機会を作ることで、若者の倉敷への郷土愛を高め、倉敷を誇りに思うひとを育てる取り組み「倉敷未来プロジェクト」を進めています。

事業の目的について

  • 若者が地域に触れる機会を増やすことにより、地域への愛着・帰属意識を持ってもらうこと。
  • 卒業後倉敷で働く人、倉敷を離れても将来的に倉敷に戻ってくる人、倉敷に居なくても応援してくれる人となってくれること。
  • 倉敷に根差し、地域で新しい取り組みを行う人となってくれること。
  • 将来にわたり倉敷に関わり続ける人を増やすこと。

事業の内容について

 事業は小学生・中学生と高校生・大学生を対象とし、世代に適した地域へ触れる機
会の提供と彼らが触れ見知ったこと・感じたことの同世代への発信を行ってもらう。

高校生・大学生向け事業

 地域団体等と協力して、高校・大学生が地域に関わり、学ぶ機会を作る。
予定している案件としては次のとおり。

小学生・中学生向け事業

 地域の魅力を調べ、自分なりにまとめる「50年後に伝えたい地域の宝(魅力)新
聞コンテスト
」を行う。
 また、中学生向き新聞作成講習会を行う。

実行委員会の構成団体

倉敷市、倉敷商工会議所、児島商工会議所、玉島商工会議所、倉敷芸術科学大学、
くらしき作陽大学、倉敷市立短期大学(順不同)

倉敷未来プロジェクト実行委員会事務局(くらしき情報発信課内)
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
【電話】 086-426-3061  【FAX】 086-426-4095  【E-Mail】 pubinfo@city.kurashiki.okayama.jp

◆このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。