各種補助制度のご案内

有害獣防護柵設置補助金

 農業者が、有害獣(イノシシ、シカ、サル、ヌートリア等)から農作物を守ることを目的とし、被害防止施設(トタン板、フェンス、ワイヤーメッシュ柵、電気柵等)を設置する場合、購入に必要な費用の一部を補助します。

◯補助要件

 1 倉敷市内の農地(田・畑)であること(登記簿上で判断)。

 2 受益農地面積が1,000m2以上であること。

 3 整備内容が効率的かつ効果的であること(農地をきちんと囲うこと)。

 

◯補助金額

 資材費の2分の1以内を補助します。

 ※1,000円未満の端数は切り捨てます。

 ※補助金の上限は10万円です。(例えば資材費に30万円かかったとしても補助金額は10万円までです)

 

◯注意点

 1 資材を購入する前に申請の手続きが必要です。

 2 年度内に事業を完了してください。

 

詳しくは下記までお問い合わせください。

 

 

チラシ.pdf

交付申請書.doc

事業実施計画書.doc

フロー図.pdf

 

 

問い合わせ先

本庁農林水産課 086−426−3425

児島支所産業課 086−473−1115

玉島支所産業課 086−522−8114

船穂支所産業係 086−552−5110

真備支所産業課 086−698−8113