交通安全

交通安全

新着情報

国によるサポカー補助金制度について

国によるサポカー補助金制度について

*令和3年度もサポカー補助金は継続されます。


〇サポカー補助金の制度について

「サポカー補助金」は、安全運転サポート車の導入等を促進することで、高齢運転者の安全対策を行うことを目的とし、令和2年度中に満65歳以上となる高齢運転者が、安全運転サポート車の購入等をする際に、自家用自動車については経済産業省が、事業用自動車については国土交通省が、次世代自動車振興センターを通して、補助金を交付するものです。

〇サポカー補助金の内容について

「サポカー補助金」には、安全運転サポート車の購入補助と、後付けペダル踏み間違い急発進等抑制装置の購入補助の2種類あります。

①安全運転サポート車の購入補助

・補助金額

「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」かつ「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」を搭載する車両

「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」のみを搭載する車両

登録車

10万円

6万円

軽自動車

7万円

3万円

中古車

4万円

2万円

・申請、交付

申請者:自動車検査証上の使用者

申請先:次世代自動車振興センター

交付(振込)先:使用者

②後付けペダル踏み間違い急発進等抑制装置の購入補助

・補助金額

後付けのペダル踏み間違い急発進抑制装置

障害物検知機能付き

4万円

障害物検知機能なし

2万円

・申請、交付

申請者:後付け装置取扱事業者(次世代自動車振興センターの認定を受けた、補助対象となる後付け装置の販売・取付等を行う事業者)

*装置を設置・取付けした方は、補助金額が差し引かれた額で購入できるので、改めて申請する必要はありません。

後付け装置取扱事業者は、次世代自動車振興センターHP後付け装置に係るご案内」をご覧ください。

申請先:次世代自動車振興センター

交付(振込)先:後付け装置取扱事業者

〇「後付け装置取扱事業者」の販売・取付店になるには

「後付け装置取扱事業者」の販売・取付店になるには次世代自動車振興センターの認定が必要になります。次世代自動車振興センターHP後付け装置取扱事業者」の認定に係る手続き方法をご覧ください。

サポカー補助金については一般社団法人次世代自動車振興センターで行っています。申込み方法等は次世代自動車振興センターのホームページをご確認ください。(倉敷市では申請受付等は行っておりません。)

サポカー補助金 お問合わせ窓口

一般社団法人次世代自動車振興センター

(ナビダイヤル)TEL:0570-058-850

(一般回線)TEL:03-6831-0615

電話受付時間 9:00~17:15(土・日・祝祭日は休み)