行政改革

スマートフォン用ツール
行政改革
倉敷市行財政改革プラン2020

行財政改革2020

 この度、令和2年度から実施する「行財政改革プラン2020」を策定しました。
 この計画に基づき、倉敷市の行財政改革の取組を推進します。

概要

 「行財政改革プラン2020」では,単なるコストカット的な発想だけではなく,人口減少社会に見合うよう事業規模や施設規模を最適なサイズにしていくほか, 市民ニーズへ対応できるよう行政サービスの提供内容を見直します。
 また,近年の気候変動を意識しながら,防災・減災,地球温暖化対策の対応にも取り組んでいきます。
 さらに,「Society5.0」で実現する未来の社会を見据え,労働力の減少を補う新技術の活用など,新たな試みにも挑戦します。

計画期間

 令和2年度から令和6年度までの5か年計画としています。

進行管理

  • 毎年度,進捗状況を確認し,点検・検証を行い,その結果を公表します。
  • 市民ニーズや世の中の変化に柔軟に対応できるよう,計画期間中であっても,必要に応じて取組内容の追加や目標の変更等を行います。
                                     

過去の行政改革計画

 平成28年~令和元年   倉敷市行財政改革プラン2016
 平成23年~平成27年  倉敷市行財政改革プラン2011
 平成18年~平成22年  第五次総合計画後期基本計画(行財政改革編)実施計画
 平成17         倉敷市行財政改革実施計画
 平成15~平成16    「くらしき行革21」-倉敷市行政改革大綱-
 平成12~平成14    倉敷市新行政改革大綱

,


 倉敷市役所 企画財政局 企画財政部 企画経営室(本庁舎4階) 【庁舎案内図】
 〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
 【TEL】 086-426-3055  【FAX】 086-426-5131  【E-Mail】 plnpol@city.kurashiki.okayama.jp