農林水産課

マスカット

伐採及び伐採後の造林の届出制度について(森林法が改正されました)

森林法の規定により、森林所有者などが森林の立木を伐採しようとするときは、事前に「伐採及び伐採後の造林の届出書」を市町村に提出する必要があります。

また、平成28年5月の森林法改正により、平成29年4月以降に「伐採及び伐採後の造林の届出書」を提出した方は、事後に「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告」を市町村に提出することが義務づけられました。

↓↓↓届出様式など、詳しくはこちら↓↓↓

岡山県林政課ホームページ

届出の対象となる森林

地域森林計画対象の民有林

※地域森林計画の対象であるかどうかは、農林水産課または各支所産業課までお問い合わせください。

各支所一覧

届出期間

(1)伐採及び伐採後の造林の届出書:伐採を始める90日前から30日前まで

(2)伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告:造林等が完了した日から30日以内

提出先

倉敷市役所農林水産課または各支所産業課

留意事項

保安林を伐採しようとする場合や1haを超えて森林を開発しようとする場合は、備中県民局までお問い合わせください。

岡山県備中県民局 森林企画課 TEL 086ー434ー7051