1月号

1月号

広報くらしき令和4年1月号

1●表紙

【天神窯・寅(とら)の香合】

昨年11月に市文化章を贈呈した天神窯陶芸作家・岡本篤さんが焼き上げた、今年のえとの寅をかたどった香合。天神窯は、昭和26年(1951年)、中国の青磁に魅せられた先代が、羽島の地に開きました。科学的研究に基づいた多彩な色使いが特徴です。

2●まび復興通信

【復興防災公園(仮称)の整備事業を進めています】

【令和3年度真備地区復興懇談会を開催しました】

【税の申告相談会を真備保健福祉会館で開催します】

3●藤井聡太竜王が、「思い出の地・倉敷」を訪問

将棋の「第34期竜王戦」七番勝負を4連勝で制し、史上最年少で四冠(竜王・王位・叡王・棋聖)となった藤井聡太竜王が、昨年11月25日に市内で開催された祝賀会に合わせ、倉敷市を2日間訪問されました。

4●特集1 新型コロナウイルス感染症関連情報

【新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)が始まっています】

 ►何らかの事情で2回目の接種ができていない方や、これから12歳の誕生日を迎える方の接種は引き続き実施しています

【基本的な感染防止対策を徹底しましょう!】

【いつもと違う症状があれば早めの受診を】

【支援情報】

 ►米販売農家次期作応援補助金

 ►安心して過ごせる観光地づくり推進事業費補助金

 ►観光誘客推進事業費補助金

 ►倉敷観光プレミアムクーポン事業

 ►倉敷市新型コロナウイルス対策取組宣言飲食店応援奨励金

 ►子育て世帯への臨時特別給付金(「対象児童1人当たり5万円を支給します」と掲載していますが,対象児童1人当たり現金10万円での一括給付となりました。詳しくは、子育て支援課のページでご確認ください。)

 ►傷病手当金の適用期間を延長

 ►新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の申請期限が3月31日㈭まで延長

6●特集2 2021年 倉敷の軌跡 

 引き続きコロナ禍の1年となり、5月・8月には、岡山県に再び緊急事態宣言が発出されるなど、市民生活や地域経済に大きな影響がありました。市民の皆さんの感染防止対策や、3月に市内で開始した新型コロナワクチン接種の効果により、現在、感染拡大状況は落ち着いています。
 1年遅れての開催となった「東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会」では、アスリートたちが全力で競技に取り組む姿が、感動と希望を届けてくれました。10 月には、中心市街地のさらなるにぎわいと活力創出の拠点となる複合施設「あちてらす倉敷」がグランドオープンしました。
 真備地区の復旧・復興については、小田川合流点付替え事業や小田川とその支川の堤防強化などの工事を、国・県と連携して推進しています。また、11月に「まきびの里保育園」が新園舎で再開し、これにより、被災した全ての公共施設が復旧しました。
 2022 年は、市のまちづくりの指針となる新たな最上位計画「市第七次総合計画」の下、ウィズコロナでの経済活性化、災害からの復旧・復興などを推進し、安心・安全に過ごせる持続可能なまちづくりに向け、全力で取り組んでいきます。

9●特集3 歩くよろこび ふれあう心 夢と歴史の瀬戸の道 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 

 ツーデーマーチは、自然に親しみながら、体力づくり、健康づくり、そして心と心の触れ合いを図る歩く祭典です。新型コロナウイルス感染症の影響により、2年連続で中止となりましたが、今年は同じコース内でも出発時間を分けるなど感染防止対策を徹底した上で開催します。競技ではないので、仲間との会話を楽しんだり、自分の好きな景色を撮影したりしながら、自分のペースで歩くことができます。ぜひ倉敷の春の訪れを満喫してください。

10●今月のトピックス

 重要な市政情報をお知らせします。 

 ►新総合福祉会館(仮称)の愛称を募集 ►初めて触る!スマートフォン体験教室の受講者募集  など

18●くらしの情報 

 子育て、国際理解、保健・福祉、産業、環境・リサイクル、建設、人権、スポーツ、教育、安心・安全、市政

23●施設のページ

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

26●相談のページ 

 市民、消費生活、一般法律、交通事故、登記、司法書士による少額法律相談、不動産、住宅建築、年金・労務、行政書士による相談、行政、原爆被爆者、年金、なやみごと(人権)、保健福祉、介護保険、なやみ、女性の弁護士による法律相談、心理カウンセリング、結婚、日常生活自立支援事業、生活自立、市内保育園・認定こども園・幼稚園への就職、職業情報提供コーナー、内職、若者就職、就労・職業紹介、労働、肝炎相談・検査、エイズ・性感染症・検査(匿名・無料)、栄養、心の健康、子育て支援、家庭児童、教育、青少年、ひとり親家庭、子どもの発達、高齢者、障がい者、外国人、消費生活センターからのお知らせ など

28●保健のページ  

 お知らせ、乳幼児教室・健康診査、休日・夜間当番医

32●くらしき ほっと情報

 イベント、地域情報掲示板、国・県・その他の団体からのお知らせ

34●まちの話題

 船穂スイートピー記念日のイベント

34●わが家のアイドル

 わが家のアイドル

折り込み●人権作品集

 人権作品集

折り込み●広報くらっぴぃ

 広報くらっぴぃ

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ

バックナンバー

2021年

2020年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。