11月号

11月号

広報くらしき令和4年11月号

1●表紙 2023年主要国首脳会議(G7広島サミット)G7倉敷労働雇用大臣会合が開催決定

 主要国首脳会議(G7サミット)とは

 フランス・米国・英国・ドイツ・日本・イタリア・カナダの7カ国ならびに欧州理事会議長および欧州委員会委員長などが参加して、毎年開催される国際会議です。G7サミットでは、自由、民主主義、人権などの基本的価値を共有するG7首脳が一つのテーブルを囲みながら、世界経済、地域情勢、さまざまな地球規模課題について、率直な意見交換を行います。
 なお、G7サミットの日本での開催は、2023年が7回目となります。

2●2023年4月22日(土曜日)・23日(日曜日)の日程でG7倉敷労働雇用大臣会合の開催が決定

 2023年日本開催の主要国首脳会議(G7広島サミット)に合わせて行われる「G7倉敷労働雇用大臣会合」が、倉敷市で開催されることになりました。2016年のG7倉敷教育大臣会合に続き、倉敷市でのG7関係閣僚会合は2回連続となります。

 デジタル化や脱炭素化、新型コロナウイルス感染症の拡大など、昨今の構造変化の時代においては、社会発展の基盤である働く人々と企業が、さまざまな環境変化に対応し、共に変革を遂げていくことが、持続可能な地域・社会を支える上で重要です。 各国の閣僚に倉敷市の労働・雇用の歴史や環境に触れてもらうとともに、伝統文化を発信し、地域の発展・活性化につながるように準備を進めてまいります。 

3●特集1 新型コロナウイルス感染症関連情報

  • 全数把握の方法見直し後(9月26日以降)の療養の流れ
  • 乳幼児(6カ月~4歳)へのワクチン接種が始まります
  • 小児(5歳~11歳)へのワクチン接種
  • オミクロン株BA・4‐5に対応したワクチンの接種が始まります
  • オミクロン株対応ワクチンの集団接種会場を設置(予約が必要な期間があります)

支援情報

  • 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金
  • 電気・ガス価格高騰緊急経済対策事業
  • コロナ禍における物価高騰対策として市が水道料金の基本料金2期分(4カ月分)を負担します
  • 傷病手当金の適用期間を延長

5●特集2 ストップ! 子どもへの虐待・ストップ! 女性への暴力 

11月は「児童虐待防止推進月間」「もしかして?」 ためらわないで! 189(いちはやく)

 全ての子どもには、適切な養育を受け、健やかな成長・発達や自立が図られることなどを保障される権利があります。子どもの健やかな成長に影響を及ぼす児童虐待の防止は、社会全体で取り組むべき重要な課題です。

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間

 女性に対する暴力には、DV(ドメスティックバイオレンス。配偶者などからの暴力)、性暴力、売買春、人身取引、セクシュアルハラスメント、ストーカー行為などがあります。そして、その暴力の根底には女性の人権を軽視する考えが潜んでいます。

7●特集3 ボートレース児島開設70周年

 昭和27年11月22日にレースを初開催したボートレース児島は、令和4年度に、開設70周年を迎えます。

 近年、ボートレース業界はスマートフォンやインターネットを活用した電子投票サービスが広がったことで、業界全体の売上額が約2・4兆円となるなど、公営競技の中でも急成長を遂げています。
 市では、ボートレースを年間198日開催(備南競艇事業組合開催分含む3年度実績)しており、3年度は過去最高となる約834億7,900万 円を売り上げました(備南競艇事業組合の売り上げ含む)。

モーターボート競走事業の売り上げは、毎年、日本財団を通じて社会貢献事業に活用される他、収益金の一部を市の一般会計に繰り入れ、近年では、平成30年7月豪雨災害により被害を受けた施設などの復旧や新型コロナウイルス感染症対策、小・中学校などの施設整備、消防設備の購入など、さまざまな分野で皆さんの暮らしに役立てています。

 またボートレース児島は、地域に根付いた施設として「倉敷国際トライアスロン大会」「児島フェス#せんいさい」などの会場に活用していただくなど地域貢献活動も行っています。さらには、倉敷市の繊維産業の魅力を全国に発信するため、競技用ボートにジーンズ柄のラッピングを施すなど、情報発信にも力を入れています。

 今後もボートレース児島では、地域との共生を目指し、文化・産業・防災などの取り組みを通じて、地域のまちづくりに貢献していきます。

9●今月のトピックス

 重要な市政情報をお知らせします。 

  • 断水が発生した静岡市を支援
  • 11月2日(水曜日)、倉敷北児童センターが移転して利用開始
  • 農業経営収入保険に入りませんか 保険料の一部を補助します など

15●くらしの情報 

 子育て、保健・福祉、環境・リサイクル、建設、教育、人権、スポーツ、安全・安心、税金、市政

21●施設のページ

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

24●相談のページ 

 市民、消費生活、一般法律、交通事故、登記、司法書士による少額法律相談、不動産、住宅建築、年金・労務、行政書士による相談、行政、原爆被爆者、年金、なやみごと(人権)、保健福祉、介護保険、なやみ、女性の弁護士による法律相談、心理カウンセリング、結婚、日常生活自立支援事業、生活自立、市内保育園・認定こども園・幼稚園への就職、職業情報提供コーナー、内職、若者就職、就労・職業紹介、労働、肝炎相談・検査、エイズ・性感染症・検査(匿名・無料)、栄養、心の健康、子育て支援、家庭児童、教育、青少年、ひとり親家庭、子どもの発達、高齢者、障がい者、外国人、消費生活センターからのお知らせ など

26●保健のページ  

 お知らせ、子育て教室・健康診査、休日・夜間当番医

30●くらしき ほっと情報

 イベント、地域情報掲示板、国・県・その他の団体からのお知らせ、【まちの話題「くらしききらめきのみち】

34●わが家のアイドル

 わが家のアイドル

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ

バックナンバー

2022年

2021年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。