2月号

2月号

広報くらしき令和4年2月号

1●表紙

〇全国第2位の生産量を誇るスイートピーが最盛期を迎えています。船穂のスイートピーは大きな花弁としっかりとした軸を持ち、美しさと花持ちの良さが特長です。チョウのような花弁の形から、花言葉は「旅立ち」や「門出」などで、これからの季節にぴったりです。写真は、出荷準備をする就農3年目の中原沙織さん(JA晴れの国岡山 船穂町花き部会)

〇本庁・各支所・倉敷駅前連絡所にある証明書自動交付機は、メーカーが機器製造を中止し、保守サービスも終了するため、3月31 日をもって使えなくなります。4月1日以降は、コンビニエンスストアなどにあるマルチコピー機で、マイナンバーカード(個人番号カード)を使って証明書を取得できる、コンビニ交付サービスをご利用ください。
なお、くらしき市民カード(印鑑登録証)は、窓口で印鑑登録証明書を取得する際に、引き続き必要ですので破棄しないでください。

2●まび復興通信

【真備地区復興計画(改定案)のパブリックコメントを募集】

【真備地区復興支援フォーラムの参加者募集】

〇市の広報テレビ番組を放送します!

3●特集1 新型コロナウイルス感染症関連情報

【オミクロン株の感染が急拡大しています】

 ►症状があれば早めの受診を!

【新型コロナワクチンの追加(3回目)接種】

 ►何らかの事情で2回目までの接種ができていない方や、これから12歳の誕生日を迎える方の接種は引き続き実施しています 

【支援情報】

 ►米販売農家次期作応援補助金

 ►倉敷市新型コロナウイルス対策取組宣言飲食店応援奨励金

 ►子育て世帯への臨時特別給付金

 ►住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

 ►低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金

5●特集2 倉敷の老舗

 市内には、激動の時代変遷の中で、さまざまな困難を乗り越えながら、長年にわたり家業の理念を堅実に守り、伝統の産業を継承してきた企業が数多くあります。市では、100年以上市内に主たる事務所を置き、市の経済発展に貢献している企業を老舗企業とし、「倉敷の老舗」として顕彰しています。
 今年度は、大正9年以前に創業した4社へ、これまでの功績をたたえるとともに地域経済への貢献に感謝の意を込めて、感
謝状を贈呈しました。

〇“倉敷ならでは”の魅力を磨き伝えていきます

7●特集3 税の申告はお早めに! 

  令和3年分(1月1日~ 12月31日)の収入を対象とした市県民税の申告と所得税・復興特別所得税の確定申告の申告会場を開設します。申告書の提出(市県民税を除く)は、開設期間以前でも各税務署で受け付けています。期間中の混雑緩和のため、早めの申告をお願いします。
※本庁市民税課、各税務署から申告の案内を受け取っている人は、案内状記載の期間・申告会場へ来場してください。

9●今月のトピックス

 重要な市政情報をお知らせします。 

 ►今年、制定50周年を迎える 私たちの誇り 私たちの決意「私たちの市民憲章」 ►市手話言語条例を制定  など

16●くらしの情報 

 子育て、保健・福祉、人権、安全・安心、産業、環境・リサイクル、スポーツ、教育、市政

23●施設のページ

 図書館、児童館、市立美術館、自然史博物館、ライフパーク倉敷

26●相談のページ 

 市民、消費生活、一般法律、交通事故、登記、司法書士による少額法律相談、不動産、住宅建築、年金・労務、行政書士による相談、行政、原爆被爆者、年金、なやみごと(人権)、保健福祉、介護保険、なやみ、女性の弁護士による法律相談、心理カウンセリング、結婚、日常生活自立支援事業、生活自立、市内保育園・認定こども園・幼稚園への就職、職業情報提供コーナー、内職、若者就職、就労・職業紹介、労働、肝炎相談・検査、エイズ・性感染症・検査(匿名・無料)、栄養、心の健康、子育て支援、家庭児童、教育、青少年、ひとり親家庭、子どもの発達、高齢者、障がい者、外国人、消費生活センターからのお知らせ など

28●保健のページ  

 お知らせ、乳幼児教室・健康診査、休日・夜間当番医

32●くらしき ほっと情報

 イベント、地域情報掲示板、国・県・その他の団体からのお知らせ

34●まちの話題

 倉敷のおいしいが見つかる。倉敷食さんぽ

34●わが家のアイドル

 わが家のアイドル

広報くらしき電子版のご案内

 広報くらしきをより気軽に広くご覧いただけるよう、ホームページでのPDFファイル掲載に加え、スマートフォンやタブレット用アプリやテキスト(文字)データによるホームページ掲載を行っています。利用は無料です(ただし、情報の送受信等にかかる通信料は利用者負担になります。)

広報くらしき電子版のご案内ページ

バックナンバー

2021年

2020年

※古いものにつきましては、市内の図書館で閲覧することができます。
 ご不明な場合などくらしき情報発信課(086-426-3061)までお問い合わせください。