倉敷市庁舎の太陽光発電システム

倉敷市庁舎の太陽光発電システム
倉敷市庁舎の屋内駐車場の屋上に、太陽光発電システムの設置工事を行いました。

平成23年 3月8日

 倉敷市庁舎 屋内駐車場 屋上
 平成23年3月8日運用開始
 発電能力:50kW

【太陽光発電とは・・・】
 太陽の光を利用し、光エネルギーを直接電気エネルギーに変換して発電を行います。また、石油燃料を必要としないので、公害物質や二酸化炭素の排出のない、クリーンで地球環境に優しい発電システムです。

平成23年 2月28日

配線工事も終わり、ほぼ完成しました。基礎工事は長期間かかりましたが、架台の設置から完成までは約10日でした。

5-1

5-2

パネル下の配線

パネルからの集合配線

5-3 5-4

左から、モニター、パワーコンブルボックス、
5台のハワーコンディショナー

あとはお披露目を待つだけです

平成23年 2月23日

パネルの設置が終わり、配線作業が行われています。
4-1 4-2

配線作業(1)

配線作業(2)

平成23年 2月22日

太陽光パネルが架台に載せられました。配線作業はこれからです。
paneru_all paneru

パネル全景

駐車場屋上に設置されました

haisen monita

配線

市民課前のモニター

平成23年 2月21日

基礎工事が終わり、太陽光パネルを載せる架台の設置作業が行われています。

3-1 3-2

架台工事 (1)

架台工事 (2)

3-3 3-4

架台の基礎部分

架台と太陽光パネル

平成23年 2月 3日

引き続き、基礎工事がおこなわれています。

2-1

2-2

続基礎工事 (1)

続基礎工事 (2)

2-3

2-4

続基礎工事 (3)

続基礎工事 (4)

平成23年 1月19日

基礎工事が行われています。
1-1 1-2

基礎工事 (1)

基礎工事 (2)

1-3

基礎工事 (3)