クスノキ

クスノキ

旭荒神社(児島田の口)756cm

荒神のクスノキ

旭荒神社境内には、3株のクスノキが連立しており、このうち2株は根元部分が生育の途中で合着し、一本の木になっています。樹齢約700年と推定されており、幹周756cm、樹高約15m、全体の枝張りも約40mに及び大きさは県下で最大級になります。
由加参りの盛んだった江戸時代、旭荒神社のある田の口港は由加参りの海の玄関になっていました。そのため、このクスノキは田の口港に発着する、船の目標になっていたといいます。
また、このクスノキは、倉敷市指定の天然記念物(S46.4.16)に指定されています。

 

所有者 旭荒神社

場所 児島田の口

木見岩椿神社(児島木見)672cm

木見岩椿神社のクスノキ

樹種 クスノキ

幹周 672cm 樹高 約25m

推定樹齢 410年

所有者 木見岩椿神社

場所 児島木見

庄楠遊園(下庄)610cm

庄楠遊園のクスノキ

樹腫 クスノキ

幹周 597cm 樹高 約25m

所有者 倉敷市公園緑地課

場所 下庄