出前講座

出前講座

出前講座とは

 市民の皆様の自主的な学習活動の支援とともに,市政に関する理解を深めていただくために,市職員が地域に出向いて行うものです。

◯申し込みができるのは?

 市内在住、通勤・通学されている人で構成され,講座当日概ね10人以上の参加が見込まれる団体です。

◯開催時間は?

 原則として,平日(または講座担当課の業務日)の午前9時から午後5時までの2時間以内でお願いします。

◯開催場所は?

 市内に限ります。また,会場は依頼者が確保してください。

◯料金は?

 講師派遣料は無料です。ただし,講座によっては必要な材料等の費用負担をお願いすることがあります。

◯申し込み方法は?

 ①出前講座を受講しようとする,おおよそ1ヶ月前までに,講座担当課と開催日時・内容等の打ち合わせをし  てください。

 ②日時・場所が決まりましたら,出前講座申込書を講座担当課または生涯学習課に提出してください。

  ※提出は,郵送・FAX・電子メール・倉敷市電子申請システム・持参の方法があります。

 

《注意事項》

 ・出前講座は,市政に対する苦情・要望を行う場ではありません。

 ・公の秩序を乱し,または善良な風俗を阻害する恐れがあるとき,政治・宗教または営利を目的とした

     催しものなどを行う恐れがあるときは,講師の派遣はできません。

 

関連書類

 ◯令和3年度出前講座メニュー

 ◯出前講座申込書(wordファイル) 

 

,

出前講座における新型コロナウィルス感染症拡大防止について

 受講団体のみなさまへ

  新型コロナウィルス感染症拡大防止のため発出されていた緊急事態宣言が5月25日(月)に全国的に解除されましたが、引き続き、感染症拡大防止に努める必要があります。つきましては、今後の出前講座については、「新しい生活様式」を踏まえた感染症予防策を取り入れて開講くださいますよう、お願いいたします。

 

 開講に当たり、下記について受講者へ呼びかけてください。

  1 全受講者は、マスクの着用をしてください。

 2 以下に該当する方の受講は控えてください。

  (1)受講前の検温で、37.5度以上(個人の平熱+1度以上)の発熱がある方

  (2)息苦しさや強いだるさ、また軽度であっても咳やのどの痛みなどの症状がある方

  (3)過去2週間以内に、感染が拡大している国や地域への訪問歴がある方

 3 開講前には、流水・せっけんによる手荒い、消毒液による手指の消毒を呼びかけて

  ください

 4 講義会場では、密にならないように、一人ひとりの間隔を2m(最低1m)空けて配置してく     ださい。

  会場の広さによっては、参加者数の制限もご検討ください。また、講師と参加者の間隔も同     様にお願いします。

 5 定期的に室内の換気を行ってください。

 6 感染症が発生した時の確認のため、参加者名簿の作成をお願いします。受講者には、必要     に応じて保健所等の公共機関へ提供されることを事前に周知し、参加者名簿は1ヶ月程度     適切に保管してください。

  ※出前講座の講師に提出する必要はありません。

 

倉敷市教育委員会生涯学習課
〒710-8565  倉敷市西中新田640番地 【TEL】 086-426-3845  【FAX】 086-421-6018  【E-Mail】 edulife@city.kurashiki.okayama.jp

このページに掲載された内容に関するご意見・ご要望等は、上記の連絡先へどうぞ。メールを送信いただく際には、「パソコンからのメール拒否」や、「ドメイン拒否」などの各種設定にお気をつけください。生涯学習課からのメールが届かない場合があります。