当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

消費生活センター

消費生活相談専用電話:086-426-3115
相談時間:9時~16時 月曜~金曜(土日祝,年末年始休み)

簡単にもうかるうまい話はありません! インターネットの情報商材トラブル(2019年7月26日)

【事例1】
 SNS(会員制交流サイト)で「億万長者の事業承継」という広告を見て、セミナーに参加した。「業者が作成したアプリが自分のスマートフォンに届き、そのアプリがダウンロードされるごとに収入が得られる。1,000ダウンロード完全保証で、すぐに収入が見込める」と説明があり、150万円支払って契約したが、3カ月たってもアプリが届かず、収入も見込めないので解約したい。(50歳代・女性)

【事例2】
 楽に稼げる方法はないかと思い、WEBサイトで紹介されていた競馬予想の商材を10万円で購入した。業者から追加で30万円支払うと、さらにもうかる情報を提供するとメールが届き支払った。しかし、全くもうからず解約したいが、連絡が取れない。(50歳代・男性)

【アドバイス】
 副業や投資などで高額収入を得るためのノウハウなどと称して、インターネットなどで販売されている情報のことを「情報商材」といいます。情報商材は、PDFファイルなどの電子媒体情報のダウンロード、冊子やDVDの送付などにより提供されます。最近では 、情報商材をきっかけに高額なコンサルティングやビジネスセミナー、ソフトウエアなどを契約させるケースもあるので、注意しましょう。

(1)お金を払う前に、慎重に検討する
 必ずもうかるということだけを強調する業者や、契約時に多額の支払いを求める業者は危険です。

(2)うまい話は信用しない
 インターネット上には、誰でも簡単に稼げるかのような広告や勧誘が氾濫しています。自分自身が副業で高収入を上げているかのようなSNSなどでの投稿にも注意が必要です。