当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

水質相談異物湯膜

水質相談異物湯膜
       水質相談
   異物(湯膜)
症状 臭いはないが、容器に水を入れておくと湯膜状のものができる
原因    湯膜状のものは、汲み置きした水の中に空気中にある小さなほこりが落ちてきて、湯膜状になったのが原因と考えられます。
症状 容器に水を入れておくと、水面のへりが薄茶色になる。
原因  水道水の中には適度に水の味を良くするミネラル分が含まれています。水が蒸発するときには水分のみが蒸発しミネラル分は残ります。このため、容器に水を入れておくと水分が蒸発し容器のへりにミネラル分が付着して残ります。これが繰り返されて白くなりますが、鉄分が若干多くなると茶褐色を帯びることがあります。
安全性 ミネラル分であることから問題はありません。